当ブログのおすすめ記事はこちら!

180作品を観破した僕がおすすめする名作アニメランキングベスト5

あなた

おすすめのアニメないかなあ?

こんな疑問に答えます。

どうも、自他共に認めるアニオタブロガーそらりんです。

180作品のアニメを見ました

この記事を読んでいるあなたは、おすすめのアニメを知りたい方ですね。

そんなあなたのために、180作品のアニメを観破したぼくが、最も面白いと感じたアニメベスト5をお教えしましょう。

ぼくのアニメ歴

アニオタ歴9ヶ月。毎日欠かさずdアニメストアをチェックしています。

好きなジャンルはSFとギャグです。

 

目次

ぼくのアニメの好みについて

さて本題に入る前に、おすすめを発表する筆者のぼく、そらりんのアニメの好みをお伝えしておきます。

あくまでぼくの主観が入っていますので、社会一般のおすすめとは若干異なることをご承知ください。

ぼくの好きなジャンル

・SFファンタジー

・ギャグ

・恋愛(ちょっと)

ぼくの好きなジャンルは上記の通りです。

アニメといえば幅広いジャンルがありますが、ここらへんが好きなので、特にこのジャンルのアニメを中心に見ています。

 

180作品見た中のアニメベスト5

さて、では本題に参りましょう。

180作品のアニメを見た中でのベスト5は以下の通りです。

・5位:五等分の花嫁

・4位:Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

・3位:東京グール

・2位:この素晴らしい世界に祝福を!

・1位:ソードアートオンライン

 

順に紹介していきます。

 

【5位】五等分の花嫁

ソース画像を表示

こちらより引用

第5位は五等分の花嫁というアニメです。

こちらは マガジンに掲載の漫画発の恋愛コメディアニメです。

父親の借金を返すために割のいいアルバイトを見つけた主人公の高校生、上杉風太郎。

相場の5倍の値段で雇ってくれるという家庭教師の生徒の相手は、同じ高校の女子高校生なんですが、それがまさかの五つ子だったという始まりです。

全員赤点候補の五つ子と勉強オタクの風太郎の絡みが面白いし、キュンキュンするようなアニメです。

(しょっぱなからオタクっぽさが全開ですねw すいませんw)

魅力をまとめると以下の3つになります。

・五つ子の登場人物それぞれがかわいい

・「誰と結婚するのか」という謎解き要素

・五つ子がとにかくかわいい

五つ子の登場人物がそれぞれかわいい

まあとにかく五つ子がかわいいってことですね、うん。

五つ子だけど、性格がそれぞれ違うんです。

それぞれがそれぞれの可愛さを発揮します。

名前に数字が入っていて、数字の順番が生まれた順番です。

また名前のリンクから公式サイトのキャラクター紹介に飛びます。

一花(いちか)

Amazonより引用

・強がり

・作り笑いをしてごまかす

・長女だからしっかりしなきゃ

一花は長女です。長女だからしっかりしなきゃと思い、いろいろ抱え込みがちです。

姉妹に内緒で仕事をしていたりします。

二乃(にの)

Amazonより引用

・ツンデレ

・イケメン好き

・料理がうまい

二乃は次女です。

一言でいうと、ツンデレです。恋愛アニメには絶対いる存在ですねw

最初視聴者の多くは「なんだこの典型的なツンデレは」と思うんですが、後半ガラッと変わって大好きになる中毒者が多いそうですw

三玖(みく)

Amazonより引用

・大人しい

・戦国武将好き

・料理が下手

三玖は三女です。

五つ子の中では、一番大人しいキャラですが、オタク気質で戦国武将が大好きというギャップの持ち主。

推しに選ぶ人も多いですね。

四葉(よつば)

Amazonより引用

・元気いっぱい

・運度神経がいい

・頼み事を断れない

四葉は四女。

元気ハツラツな性格で、運動神経バツグン。

よく部活の人数合わせなどを頼まれてしまいますが、断れない性格なので、家庭教師があっても、そっちを優先してしまいがちです。

五月(いつき)

Amazonより引用

・まじめ

・食いしん坊

・母に強いあこがれがある

五月は五女。

まじめで食いしん坊です。ずっと何かを食べてます。

母親に強いあこがれがあって、五つ子の中でも母親を演じようとするところがあります。

ねじれた性格がなく、王道のヒロインのような性格ですね。

「誰と結婚するのか」という謎解き要素

またこのアニメの魅力は、ラブコメには珍しいオチが決まってること。

それは、五つ子の誰かと結婚するということ。その結婚相手、顔も出ちゃってます。

五つ子で顔同じだからだれかわからないんですけどw

その誰と結婚するのかという目線でアニメを見ていると、謎解きをしているような面白さがあります。

他のラブコメにはない楽しみ方です。

五つ子がとにかくかわいい

はい。オタクが垣間見えましたねw

先に謝っときます、ごめんなさい。

でもね、しょうがないんですよ。

だってかわいいんだもん。

全員がそれぞれのかわいさを発揮してくるんで、推しが一人に決められないんですよ。

絵もかわいいので、男子はウホウホですね。

コミックを読みたい方はこちら

 

アニメのPVはこちら

原作1話が無料で読めます。こちらからどうぞ。

>>五等分の花嫁の原作1話を読む

>>dアニメストアで見る

【4位】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

ソース画像を表示

こちらより引用

第4位は、Fate/stay night [Unlimited Blade Works]です。

長いタイトルですが、Fateというアニメのシリーズの一つです。長いので略してUBWと呼ばれます。

ファンタジー系のアニメで、バトルアクションでもあります。

手に入れると何でも願いが叶うという、1つの聖杯を巡って選ばれた7人の魔道士とそれぞれの使い魔(サーヴァント)が戦いを繰り広げるアニメです。

Fateの中のFate/stay nightというストーリーで、その中のシリーズの2つ目の作品です。

おすすめの見る順番はこのUBWの前にFate/stay nightというアニメがあるので、それの次に見ることをおすすめします。

>>Fate/stay nightをAmazonプライムで見る

魅力をまとめると、以下の3つになります。

・映像がめっちゃきれい

・バトルシーンが超かっこいい

・ある一体のサーヴァントと主人公の間に隠された秘密

上記の通りです。

映像がめっちゃきれい

まず映像がめっちゃきれいです。

2014年放映のアニメですが、超クオリティが高い。

ただの2次元ではないような気がしてきます。

映像美が好きな方はおすすめですね。

バトルシーンが超かっこいい

またバトルシーンがかっこいいです。

バトルアクションがこのアニメの醍醐味でして、先程の映像のクオリティと合わせて、超見ごたえあるシーンばかりです。

 

ある一体のサーヴァントと主人公の間に隠された秘密

またストーリー内部の話ですが、基本サーヴァントという使い魔はアーサー王などの英雄が呼ばれる設定なんですが、

アーチャーと呼ばれるこのサーヴァントには主人公と深い関係のある秘密があるんです。

この伏線を知ったときは、結構びっくりしましたね。

ストーリーの深みもあるアニメです。

公式PVはこちら

Amazonプライムで見ることができます。こちらのリンクから。

>>AmazonプライムでFate/stay night ubwを見る

>>dアニメストアで見る

【3位】東京グール

Amazonより引用

 

第3位は東京グールです。

読書が好きで大人しい平凡な大学生カネキが、社会に住む人間ともう一つの生き物、グールと深く関わる物語です。

グールはクトゥルフ神話に出てくる死体を食べる生き物で、本作では人間の肉を食べて生きており、人に紛れて生活しているのではないか、と言われていました。

主人公のカネキはそんな中、グールに出会ってしまい、殺されかけますが、そのグールの内臓を移植して生き残ります。

そうして半分グールとなったカネキが、生きていく道を悩み、葛藤し、戦うダークファンタジーアニメです。

魅力を3つにまとめました。

・主人公の悩み苦しむ姿

・主人公の成長、変化

・互いの生き残りをかけた熾烈なバトル

上記の通りです。

主人公の悩み苦しむ姿

この作品は、主人公のカネキがとにかく悩んで苦しみます

不慮の事故で半分グールになってしまった苦しみをここまでもかというくらいに描いています。

例えば、人の肉を食べなければ死ぬけど、食べたくないという葛藤とか。

見てるのも苦しいですが、それでも見てしまう引き込まれる魅力があります。

主人公の成長、変化

悩み苦しむんですが、それを乗り越え、成長していきます。

最も大きな変化は、1クールの12話でカネキが「グールとして生きていく」ことを決意する瞬間です。

その瞬間、髪の毛の色が黒から真っ白に染まる演出があります。

それを見たときには、その描写にゾクッとしました。

互いの生き残りをかけた熾烈なバトル

また、バトルもあります。

人間vsグールもあれば、グール同士の争いもあります。

ダークファンタジーらしく、わりとメインだったキャラが死ぬこともあり、そのときは見てるこっちも悲しくなります。

そしてカネキは人間側につくのか、グール側につくのかといった点も見ものです。

こんな人にオススメ

東京グールはこんな人にオススメです。

・苦しむ→変化成長する物語が好きな方

・王道のバトルアニメに飽きた方

王道とは少し違う、ダークファンタジーというジャンルのアニメ。

いろいろ考えさせられるアニメです。

コミックを読みたい方はこちら

公式PVはこちら

>>dアニメストアで見る

>>Amazonプライムで見る

 

【2位】この素晴らしい世界に祝福を!

Amazonより引用

第2位は「この素晴らしい世界に祝福を!」というアニメです。

長いので略称で「このすば」と呼ばれます。

タイトルだけ見たら、内容がわかりませんが、超がつくほどのギャグアニメです。めっちゃ笑えます。

主人公のカズマは死んで異世界に転生します。

そこで3人の女の仲間とともに冒険するんですが、全員キャラが濃くてうまくいかない、ハチャメチャな冒険をするというものです。

魅力を3つにまとめました。

・登場人物のキャラがとにかく濃い

・声優が豪華

・異世界ファンタジー×ギャグという珍しいコンセプト

登場人物のキャラがとにかく濃い

メインキャラは主人公のカズマと3人の女の子の4人ですが、この4人がまあとにかくキャラ濃い。濃すぎる。

それぞれ紹介していきますね。

カズマ

公式サイトから引用

・クズ(あだ名はクズマ)

・引きこもりニート

・セクハラ大好き

主人公のカズマは一言でいうと、あっぱれなクズです。

ここまでいくと逆に見習いたいくらいのレベルです。

欲望に忠実で、美女のためなら何でもするし、お金のためなら何でもします。

でも基本的に引きこもりのゲームオタクなので、危険を犯して冒険はしたくありません。

本来ファンタジーアニメの主人公をやってはいけない存在です。

(備考:童貞です)

アクア

公式サイトから引用

・水の女神

・KYでトラブルメイカー

・お酒と宴会芸が好き

1人目の女の子はアクアです。

元々死者を導く女神で、死んだカズマを異世界に導いていましたが、

カズマに引きずり込まれ、一緒に冒険をすることになります。

女神なのでヒロインなのかと思いきや、

そんなことは一切なく、

超空気が読めなくて、トラブルを引き起こさないと終われない、イタイキャラです。

めぐみん

公式サイトから引用

・上級魔法使い(ただし日に一発しか魔法を使えない)

・中二病

・一族全員変な名前

2人目の女の子は、めぐみんです。

まず名前が変です。

一族全員変な名前ですが、上級の魔法使いです。

しかもこの世界で最も強いと言われる爆裂魔法を使えます。

ただし、消費魔力が大きいので、一発打ったら魔力を使い果たして、

その日は身動き一つ取れなくなってしまいます。

おまけに中二病という残念な魔法使いです。

ダクネス

公式サイトから引用

・クルセイダー

・ドMで変態

・実は貴族

3人目の女の子はダクネスです。

攻撃を受けるクルセイダーです。

が、ドMです

モンスターに襲われると、喜んで飛び込んでいきます。

魔王の幹部にも積極的に攻撃を受けに行きます。

本当は貴族出身で家柄がいいのに、非常に残念なお嬢様です。

 

という具合に、全員残念なポンコツパーティーで形成されています。

もうカオスな予感しかしないですよねw

声優が豪華

2つ目の魅力は、豪華な声優陣です。

・カズマ:福島潤(弱虫ペダル 鳴子章吉など)

・アクア:雨宮天(七つの大罪 エリザベスなど)

・めぐみん:高橋李依(Re:ゼロから始める異世界生活 

エミリアなど)

・ダクネス:茅野愛衣(ソードアートオンライン アリスなど)

この声優の方々のすごさは、演技力にあります。

現場ではアドリブも多かったらしく、声優さん自身の個性がバツグンに出ていて、

キャラの面白さにプラスされているというところです。

異世界ファンタジー×ギャグという珍しいコンセプト

3つ目の魅力は、コンセプトです。

異世界に転生するファンタジー系のアニメは、冒険してバトルするものが多い中、

このアニメは唯一無二のギャグアニメというポジションをとっています。

さらにギャグセンスもピカイチでレベルが高いというのが、2位に選んだ理由です。

何度も見ています。

コミックを読みたい方はこちら↓

 

公式PVはこちら

 

2019年8月に映画もやります

今年2019年の8月には映画化が決定しています。

こちらはそのPVです。

こんな人にオススメ

このすばは、こんな人にオススメです。

・腹の底から笑いたい方

・残念な女の子との掛け合いを見たい方

・笑えるファンタジーを楽しみたい方

このすばは、ほんとに声を出して笑ってしまうほど面白いアニメです。

疲れなんて吹き飛ぶので、超オススメです。

>>dアニメストアで見る

>>Amazonプライムで見る

 

【1位】ソードアートオンライン

Amazonから引用

そして映えある第1位に輝いたアニメは、「ソードアートオンライン」です。

このアニメは名作中の名作です。

舞台はゲームの中。

世界初、ファンタジーの仮想世界の中に入り込めるRPGゲームが発売された。

そのゲームの名は、「ソードアートオンライン」。

ゲーム好きの主人公、キリトはそのゲームに参加していました。

しかし、ゲーム開始の初日、そのゲームの開発者によって、

ログインしていたプレーヤー1万人がログアウトできなくなり、ゲームの中に閉じ込められてしまいます。

そのゲームをクリアし、現実世界に戻るべく、キリトが仲間と冒険し戦うという、ファンタジーアニメです。

魅力を3つにまとめました。

・斬新なコンセプト

・ゲームの中での恋愛の形

・緊迫感のある描写

斬新なコンセプト

1つ目の魅力は、「ゲームの中に閉じ込められる」という斬新なコンセプトです。

現在はゲームの中から抜け出せなくなるという設定のアニメはたくさんありますが、

そのブームを作り上げたのが、この「ソードアートオンライン」なのです。

世界初の技術のゲームにワクワクしている中、1話目にして突然どん底に突き落とされる絶望感は、見ている人をぐいっと引き込みます。

ゲームの中での恋愛の形

2つ目の魅力は、ゲームの中での恋愛の形です。

ソードアートオンラインはSFバトルアニメですが、恋愛アニメの側面もあります。

現実世界を生きていたら出会うはずのなかった人と恋に落ちる、愛の新しい形を考えさせられます。

ネットの出会いもあながち否定できない気持ちになりますよ。

緊迫感のある描写

3つ目の魅力は、「ゲームであっても、遊びてはない」という緊迫感のある描写です。

細かい設定は省きますが、ゲーム内で死んだら現実の体も死にます。

つまりゲーム内でモンスターに襲われたり、人に切られたりして、体力ゲージが0になったら、本当に死ぬということです。

そしてゲームならではのいろんな事件が起こります。

その緊迫感のある情景描写をかたずを飲んで見守ってしまいます。

こんな人にオススメ

ソードアートオンラインはこんな人にオススメです。

・ゲームが好きな方

・ゲームの中に入ってみたいと思ったことがある方

・感動したい方

ソードアートオンラインはすごく感動するアニメです。

これからアニメを見ようとしている方には、まず最初に見てほしいアニメですね。

ダイジェスト版動画はこちら

小説を読みたい方はこちら

 

>>dアニメストアで見る

>>Amazonプライムで見る

【朗報】これらのアニメはすべてdアニメストアで見れます

ここまでおすすめのアニメを紹介してきましたが、

ここで紹介したアニメはすべてアニメに特化した動画ストリーミングサービス、dアニメストアで見ることができます/span>。

dアニメストアとは、

・月400円でアニメ見放題

・2000作品以上が見れる

・スマホアプリで見れる

という、神サービスです。

気になるアニメがあった方は、ぜひこの機会に登録しましょう。

 

まとめ:アニメを見て人生を豊かにしよう

まとめです。

180作品見た中で最も面白かったアニメを紹介してきました。

もう一度まとめておきます。

・5位:五等分の花嫁

・4位:Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

・3位:東京グール

・2位:この素晴らしい世界に祝福を!

・1位:ソードアートオンライン

 

どれも面白いアニメですし、ほかにも魅力的なアニメはたくさんあります。

アニメは大人が見ても心を動かされるものが多い、日本が誇るすばらしいエンタメ文化です。

気になるアニメがある方は、ぜひdアニメストアで見てください。

アニメを見て、人生をより豊かにしましょう。

関連記事

アニメ「エロマンガ先生」の感想をレビュー【ラノベ作家×イラスト】

 

The following two tabs change content below.
クソアニオタ旅ブロガー。 旅とブログとアニメを愛しています。 8カ国400日以上海外を旅し、ブログ歴2年で800記事を書きました。 アニメは9ヶ月で180作品を観破。 夢は世界全周です。