当ブログのおすすめ記事はこちら!

アニメ「東京グール」の感想をレビュー【葛藤×ダークファンタジー】

あなた

「東京グール」ってアニメ面白いのかなあ?

こんな疑問に答えます。

どうも、アニメ200作品を見たアニオタブロガー、そらりんです!

この記事を読んでいるあなたは、アニメ「東京グール」が面白いかを知りたい方ですね。

そんなあなたのために、200作品のアニメを見たぼくが、感想をお伝えします。

筆者のアニメ歴
アニオタ歴1年。200作品を観破。好きなジャンルはファンタジーとギャグ。一番好きなアニメは「ソードアートオンライン」です。

あらすじを5行でまとめてみる

東京グール

まずは、東京グールのあらすじを5行以内でまとめてみました。

読書好きのふつうの大学生の主人公カネキが、事故で死にかけ、半分だけ「人間を食べる怪物」グールになり、人とグールの間で生き方を葛藤し苦しむアニメ
 
 
以上があらすじです。
ジャンルはダークファンタジーです。
バトルアクションの面もあります。
 
 

PVはこちら

PVはこちらです。

3つの魅力

東京グールの特徴を3つにまとめました。

・グールという人間と似て非なる生き物

・主人公カネキはどちら側につくのか

・数々の葛藤、苦しみ

 
順に説明します。
 
 

グールという人間と似て非なる生き物

このアニメには、人間とは別の生き物である「グール」という存在が出てきます。

グールはクトゥルフ神話に出てくる怪物で、「死食鬼」という異名を持つ、死体を食べて生きるという特徴があります。

本作では神話の特徴とは違っていますが、こんな性質を持っています。

・人間の肉を食べて生きている

・コーヒーと人肉以外のものは食べられない(まずすぎて吐いてしまう)

・高い身体能力、再生能力がある

上記の通りです。

簡単に言えば、人を食べる化物です。

しかし姿形は人間そのものなので、人間世界に完全に溶け込んでいます。

主人公のカネキは、普通の人間で大学生でしたが、グールに襲われ、事故に巻き込まれて、グールの内蔵を移植されることで、半分グールとなってしまいます。

そのカネキの人生が変わっていく様子を描いたのが、東京グールというアニメです。

主人公カネキはどちら側につくのか

半分グールとなってしまったカネキ。

心は人間だけど、体はグール。

もちろん人間世界では生きられないので、グールの世界に入っていきますが、

争い合う2つの種族のどちら側につくのかを見るのが、一番の見どころです。

本作での人間とグールの関係は以下の通りです。

・殺し合っている

・バレないよう、人間社会に溶け込んでいる

・グールが人間を日夜殺して食べている

 

グールは人を食べないと飢えてしまうので、当然人を殺しています。

それを討伐するグール捜査官との戦いが繰り広げられていきます。

そんな中、主人公カネキはどう生きていくのか。

必見です。

数々の葛藤、苦しみ

ダークファンタジーというだけあって、数々の試練とも言える、苦しみや葛藤といった出来事が、主人公のカネキに降りかかります。
例えば以下のようなもの。
 
 

・罪のないグールが捜査官に殺される

・爪を剥がれたり、ムカデを体に入れられたりするなどの拷問を受ける(再生力がすごいので、すぐに復活するも、痛みはある)

・唯一の親友の死

上記の通りです。
 
これは一部ですが、数々の苦しみが訪れます。
 
それは残虐なグールから受けるものや、人間側から受けるものもあります。
 
そんなとき、人として生きるのか、グールとして生きるのかを決断する瞬間が訪れます。(アニメ12話)
 
 
その決意の結果、驚くことに主人公カネキの姿形が大きく変化します。
 
 
死にたくなるような苦しみの中で、カネキはどんな決断をするのか。
 
ここが一番の魅力です。
 

 

まとめ:ダークなファンタジーが見たい方におすすめ

東京グールはぶっちゃけると、かなりグロいです。

 

血もドバドバでるし、体貫かれるし(死なないけど)、拷問も受けるし。

なので、そういうのが苦手な方にはオススメしません。

でもその描写があるからこそ、伝わる衝撃はやはり大きいです。

人の闇に触れるようなダークなファンタジーに興味がある方には、超オススメのアニメです。

笑いとかないんで、一種の覚悟が必要かもしれませんが。(笑)

クオリティは保証します。

dアニメストアやAmazonプライムで見れるので、登録してない方はサクッと登録して、見ましょう!

 

東京グールはマンガもあります。

マンガで読みたい方はこちらをどうぞ。

マンガはこちら↓

 

 

【追記】実写映画第2弾が決定!

2019年7月に東京グールの実写映画第2弾が上映決定しています!

気になる方はぜひ。

関連記事

【2019年最新】超面白いアニメランキングベスト92!名作や人気作も

アニメ「ソードアートオンライン」の感想をレビュー【ゲーム+死ぬ】

アニメ「五等分の花嫁」の感想をレビュー【5人のかわいさ×考察】

アニメ「エロマンガ先生」の感想をレビュー【ラノベ作家×イラスト】

アニメカテゴリの記事一覧はこちら

The following two tabs change content below.
クソアニオタ旅ブロガー。 旅とブログとアニメを愛しています。 8カ国400日以上海外を旅し、ブログ歴2年で800記事を書きました。 アニメは9ヶ月で180作品を観破。 夢は世界全周です。