【完全保存版】旅人歴3年のぼくがおすすめする海外旅行に必須な便利アプリ11選


どうも、3年間旅人をやっており困ったことがあればすべてスマホアプリで解決しています、そらりんです!

みなさん、旅行は好きですか?

好きという方は多いと思います。

しかし旅行ってどこに行くか、何をするか、何を持っていくかなどを決めるのってすごくめんどうですよね。

そこで便利なのが、

スマホアプリ。

スケジュール管理や、地図の検索、ホテルの予約、航空券の予約など、

旅行の様々な場面で役に立つアプリがたくさんあります。

実際ぼくはアジアからヨーロッパまで含め、8か国に旅をしたことがあり、

日本の便利さの恩恵を受けられない国で1年以上過ごした経験があります。

その中では言葉も通じないし、日本でしか使えないアプリは使えないなど、不便なこともありました。

そのとき役に立ったのがいろんなスマホアプリでした。

スマホなくして現代の旅はありません。

今回は旅歴が長いぼくが、旅行で役立つ便利なアプリを紹介しましょう!

海外で道に迷ったときはこれ!【グーグルマップ】


まずは日本でもよく使うグーグルマップ。道に迷ったときや初めて行く場所に行くとき、迷わず行けるのはこのグーグルマップのおかげですよね。

これは海外でも使えます。例えばこんなケースに。

  • 道に迷ったとき
  • 住所のわかっている場所に行きたいとき
  • 自分の現在地を知りたいとき
  • 自分のいる地域のだいたいの地理を把握したいとき

など。

実際ぼくはベトナムに1年住んだ経験があるのですが、慣れない海外ということもあり、毎日グーグルマップを眺めながら、目的地に迷わず行けるようにしていました。

治安の不安なベトナムだし、迷って危険な路地とかに行ってしまうと戻れなくなるのではないかという不安もありましたので、そんな慎重派なぼくにもこのアプリは非常に助けになりました。

(ちなみにぼくの住んでいたホイアンという町は治安のいいところだったので、大丈夫でした。)

ほかにもグーグルマップには面白い使い方もできて、気になる場所にチェックを入れておくこともできます。

ただの地図だけでなく、旅好きで行きたい場所が日々出てくるぼくにとっては、メモ帳としても活用しています。


また世界一周をする人にとっては、旅のルートを記録しておけるマイマップという機能もあり、旅人にとって欠かせないアプリの一つになっています。



1番安い飛行機を探したいときはこれ!【スカイスキャナー】


このスカイスキャナーというアプリは旅行をよくする人じゃないと、知らない方も多いかもしれません。

これは1番安い航空券を探せるアプリです。

スマホがなかった今までは、航空券だけを探すという行為をあまりせず、大手旅行会社のツアーなどで応募して、難しいことはしないということをしていたと思います。

ぼくも実際大学生の時にいった海外旅行では、HISのツアーで行きました。

しかし、旅行会社のツアーはぶっちゃけ高い、、

しかもジェットスターやピーチなどのLCC(格安航空会社)が発達してきてから、航空券が安くなってきていることをみなさんご存知かと思います。

なので最近の若い人たちは航空券を安く購入し、宿も自分で探して安いところを見つけて旅行をするスタイルが増えています。

ほかにも航空券検索アプリはありますが、旅好きの方のほとんどがこれをオススメしていることもあり、また実際に使ってみて、これが一番使いやすかったので

ぼくもオススメしています。

実際に東京からハワイまでの航空券を検索してみると、なんと24000円でいけるものを見つけました。


大手旅行代理店でツアーを申し込むと安くても90000円くらいする中、自分で探せばこんな安く行けるなら行こうと思う人は多いはず。

旅行好きには必須のアプリです。

ホテル検索ならこれ!【booking.com】【エクスペディア】

次はホテル検索できるアプリです。これはご存知の方も多いはず。

booking.comとエクスペディアです。

このアプリはスカイスキャナーと同じように一番安いホテルを探すことができます。

なぜ2つ挙げたかというと、booking.comで検索して最安値のホテルを検索しても、エクスペディアで同じ条件で検索するともっと安いホテルが見つかることがあるからです。

逆の場合もあり、二つでお味用に検索して条件のいい方を選ぶようにしています。

航空券の次に旅の中でお金のかかるホテル代を少しでも安くしたいという貧乏バックパッカーには必須なアプリです。

ちなみにこの二つに登録していないローカルな宿ではもっと格安な宿を見つけることはできますので、その場合はこの二つは使えません。

booking.comのダウンロードはこちら。

エクスぺディアのダウンロードはこちら。



自分の行った国をどんどん塗りつぶしていけるアプリ【been】


次に紹介するのは、自分の行った国を記録していけるアプリ。

大学生で世界一周するひとなどは25か国とか50か国とか回ると思います。

となると、どこに行ったかがわからなくなると思います。

でもどこに行ったかは記録しておきたい!

そんな人のために、このアプリは便利です。

アカウント登録やログインも必要なく、ダウンロードしてからすぐに使えて手軽に、自分の行ったことのある国を塗りつぶしていけます。

将来ノマドになって、世界中を旅していきたいと考える方なら、ダウンロードしない手はないアプリです。

詳しい使い方はこちらの記事で紹介しています。


世界どこにいても本が読める!【Kindle】

こちらはご存知キンドルです。

キンドル端末だけでなく、iPhoneやアンドロイドのアプリでも使うことができます。

旅をするのに荷物多くなるし、キンドル端末を持ち歩きたくないという方は、スマホで本も読めるように、アプリをダウンロードしておくといいでしょう。

またAmazonではKindle Unlimitedというサービスがあり、月額980円で対象の本が読み放題となるサービスもありますので、

飛行機の待ち時間や暇な時に本をたくさん読みたいという人は、こちらを登録しておくとお得になります。




言葉がわからないときにサクッと調べる【グーグル翻訳】

次は翻訳アプリ。ほかにもいろんな翻訳アプリを試してみましたが、

英語と日本語に関しては結論グーグル翻訳が一番精度が高いと感じました。

ただし単語が3つ以上連なる文章になると、正確な文章にはならないので、

単語で検索してわからない言葉を補いましょう。

また英語の通じない国でも使うことができるよう、いろんな言語の対応が可能です。現在100か国の言語に対応可能です。

またほかの翻訳アプリにない機能として、

よく使う言語はオフラインにダウンロードしてネットが通じない場所でも使うことができるということです。

ぼくも英語は常にダウンロードし、英語が第一言語でない国はその国の言語をダウンロードしておき、Wi-Fiがなくてもすぐに使えるようにしていました。



その国の観光地ランキングを知りたいときに!【トリップアドバイザー】

海外旅行をするときに一番調べたいのは、その国、都市に何があるかですよね。

どんな観光地があってどんなスポットがあるか。

それを知るにはグーグル検索でおすすめスポットを探すのもよし。

手っ取り早くランキングを調べて上から攻めていきたいと思う方はトリップアドバイザーを使いましょう。

日本ではそこまでメジャーではないですが、欧米では旅行の時にはみんな使っているアプリです。

その証拠に観光スポットだけではなく、その都市の一番人気のレストランを検索してそこに行く人は多いようです。

実際にベトナムのホイアンに住んでいた時は、バインミー(ベトナム風サンドイッチ)のお店ランキング1位の店にはいつも長蛇の列が並んでいるほどです。

実際にそこのバインミーはおいしかったです。

この事例から、トリップアドバイザーの影響力と信用は大きいと言えるでしょう。

ホテルやスパのランキングも見れるので幅広く使えます。

ぜひ活用してみてください。


オフラインで地図が必要な時に【Maps.me】

一番最初にグーグルマップを紹介しましたが、地図に関するほとんどのことはグーグルマップで事足ります。

しかし、Wi-Fiを使えるスポットが近くになく、オンラインにつながらないと、グーグルマップを使うことができなくなります。

そこでオフラインでも使える地図アプリ、Maps.meが便利。

地域ごとにオフラインにダウンロードできるので、滞在していて行くであろうところまでダウンロードしておけば、ネットがなくても、地図が使えて便利です。

また現地のSIMカードを買って限られたデータの中でインターネットを使っている方にもデータ量の節約のために効果的です。


その国の通貨をさっと日本円に換算【為替情報Lite】

いろんな国に行くといちいち現地通貨が日本円に換算して計算するのが面倒ですよね。

そういうときは為替情報が即座にわかるアプリが必須です。

このアプリはとくにこだわりがあるわけではなく、普通に不自由なく使えるため利用しています。

ほかにも為替情報アプリはいろいろあるので、使い比べてみて、一番自分が使いやすいものを使ってみることをお勧めします。

またアプリ出なくても、最近はグーグルで「ドル」など通貨で検索すると、一番上に最新の為替情報が出てくるので、そちらを利用するのもありです。


サクッと安い飛行機を予約したいときに【ジェットスター】

航空券を探すならスカイスキャナーというアプリを上で紹介しましたが、

比較してる時間がない、めんどくさい、大体安い飛行機でいいから、パッととりたい

という方には安定のジェットスターもおススメです。

スカイスキャナーだと、比較に時間がかかったり、そこから航空会社のサイトに飛んだりして面倒な手間がいくつかあります。

それで少し時間がかかっててこずることが多いです。

ジェットスターならほかの会社のサイトに飛ばなくてもいいし、よく使うなら操作も慣れているからサクッと航空券が申し込めます。

またほとんど安いことは知っているので、安心して買うことができる。

お金よりも時間の方が重要と考える人はジェットスターアプリから飛行機を買うのがおすすめです。ぼくもよく使います。 


旅先で撮った写真を自動で保存できる!【グーグルフォト】

旅に行くとたくさん写真を撮りたくなりますよね。一眼を持っていなくても、せっかくだからとスマホでたくさん写真を撮ります。

でもスマホの容量には限界があるため、撮りすぎたら消していかなければなりません。

でもほんとならめったに行かない海外の写真を消したくはありませんよね。

そんなときに役立つのがグーグルフォトです。

グーグルフォトは写真を保存できるアプリで、設定をすれば、スマホで撮ってフォルダに入る写真を自動でコピーして、保存してくれます。

なので、スマホの容量がいっぱいになって、スマホ本体から消しても、グーグルのクラウド上にはのこるので問題ありません。


またグーグルフォトはパソコンでも開けるので、ブログに画像を添付したいときも、わざわざスマホから移動する手間もなく、

アップロードできるので便利です。

グーグルドライブと共通のストレージで、15ギガまで無料で使えるので、スマホ写真1枚を3ギガとしても5000枚保存できるので、だいぶもちます。

写真をよくとる人は絶対に入れるべきアプリです。


まとめ:スマホアプリを活用して快適に旅をしよう!

スマホの台頭で、生活のすべてが快適に便利になり、それは旅でも同じことです。

日常的に使っているアプリ以外にも旅のときに大きな力を発揮するアプリもたくさんあります。

昔はネットすらなくて、人に道を聞いたり、紙の地図を開いてにらめっこしながらがんばって目的地にたどり着いていたのでしょう。

しかし、現代はすべてがスマホで完結できてしまう時代。

旅をするのにうってつけの時代にぼくたちは生まれてきました。

そのおかげで旅へのハードルはどんどん下がっています。

この便利な時代の技術を利用しない手はありません!

この記事で紹介したアプリをみなさんの旅にぜひ役立ててください。


お知らせ
世界全周するまで便利なアプリを見つけたら随時ここに追加していく予定です!2018年12月時点で8か国のみ、まだ1年ほどしか海外に滞在したことがないので、もっとこの記事のコンテンツは増えていきます。お楽しみに!
The following two tabs change content below.
旅を愛しています。 旅経験は今まで8か国425日。 旅ノマドを実現するべく、ブログとプログラミングを学習しています。 ブログ歴2年、プログラミング歴半年です。 「ネットで稼ぐ力をつけて自由に旅する魅力」を発信しています。 夢は世界全周です。