YouTubeでもラジオでもない、クリエイターにとってブログが最強のメディアであるたった1つの理由

どうも、リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカーけいです。
発信をしたいけど、どの媒体を使えばいいかわからないと悩んでるそこのあなた。くりエイターになるための一歩を踏み出そうとしている姿勢、非常に素晴らしいと思います。
SNSが発達している昨今、
・YouTube
・ニコ生
・SHOWROOM(生配信)
・Voicy(ラジオ)
・Twitter
・Instagram
・BASE
などなど、ネット上でその人にあったプラットフォームが揃ってきており、やりたいことのほとんどはインターネットを使ってできるようになってきた時代です。
発信方法も文章から、動画、ラジオ、生放送、ネットショップなど、いろんな方法での発信ができるようになっています。
どの媒体を使えばいいのか、わからないという声もありそうですね。
そんな中、僕は1つのメディアに対してクリエイターにとって最強のメリットを含んだものがあると感じ、それに力を注いでいます。
今回は僕が初心者にこそ、1番オススメする発信方法を熱弁させていただきます。
それは一体どの媒体なのか。
それは
 
です。
一体なぜブログが最強であると言えるのか、僕の視点で考えた、ブログのとても大きなメリットを今回はご紹介します。

ブログにしかないたった1つの最強のメリット

 ブログには他の媒体にはない、唯一で1番大きなメリットがあります。
それは

書き直しができること

 

 
です。
ん?それだけ?そりゃブログなんだもん。書き直せるし、書き直すもんでしょと思った方がいるかもしれません。
しかしこの書き直しができることは他にはない唯一の大きなメリットなんです。
その理由は以下の3つです。
  1. 文章だからいつでも書き直せるが、動画や音声は撮り直しが効かない
  2. 後から内容を更新できる
  3. ライティング技術が上がったときに修正を加えられる
 

1.文章だからいつでも書き直せるが、動画や音声は撮り直しが効かない

書き直しができることがそんなにすごいの?って思う方がいるかもしれません。
でも考えてみてください。
YouTubeやラジオは作り直すことができますか?
 
しかも部分的にです。この一部分だけが気に入らない、直したいと思ったときそれは可能ですか?
いや不可能です。したとしても不自然になる可能性は大きいでしょう。

2.後から内容を更新できる

ブログ記事にはアプリのレビューを書くこともあります。でもアプリもどんどん変わっていくもので、アップデートされていきます。
すると書いた時点では最新の情報であっても、時間が経つと古い情報になって役に立たないものになってしまいます。
これを書き直すことによって常に最新情報を追いかけるレビューにしていくことができます。
例えばこんな記事があります。
何度も書き直しされている記録がありますね。

3.ライティング技術が上がったときに修正を加えられる

ブログは文章で、一連の流れのある動画や音声ではない。時間に縛られない便利な形です。
ブログを書くということにも能力があって、たくさん書いているとより魅力的でレベルの高い記事を書けるようになります。
しかしこれがYouTubeだったら、昔撮った動画を直すことはできません。編集はできても、そのとき喋ってる声のトーンやテンションなどはもう変えられません。
変更が効かない一発ものなんです。
しかしブログはいつでも書き直しができるため、不完全で出してもいつでも直せるし、技術が上がれば、今の技術で同じ議題の記事を書くことができるというわけです。
これは初心者のクリエイターにとってはすごく大きなメリットです。僕自身初心者なのでその気持ちがすごくわかります。
ブログもYouTubeもコンテンツのクオリティはどんどん上がっていって、魅力的なものしか見られないようになっていっています。
でも今から始める人にとってそれはハードルが高すぎる。いくらなんでも今のクリエイターが何年もかけて生み出したスキルをたった今取り入れることはできるはずもありません。
それにより、萎縮して参入障壁が高くなってしまいます。せっかく価値のあるコンテンツを持っていたとしても、それでは世の中に出ていかないから、もったいないわけです。
でも後でやり直せるということは、下手なまま投稿していって、レベルが高くなったら、直せばいいという安心感とハードルを下げる効果が抜群にあります。
 
 
この考え方によって、僕はより気軽に発信を始めることができるようになりました。
最初はみんなできない。そんなことはわかってるけど、トップブロガーのクオリティに勝てるわけないから、おれが書いて意味があるのだろうか。
 
そう思う気持ちから、
とりあえず書いていって、やりながらいろんな技術を学んでいった後で書き直せばいいや。
 
と明るく思えるようになったんです。
これは僕にとって大きな変化でした。
これのおかげで毎日ブログ更新も続けられています。

まとめ

 
いかがでしたか。初心者がつまずくポイントというのは、決まっていて、ハードルの高さに怖気付くことは大きな点として挙げられます。
だからこそ、それのハードルを下げることができる、書き直し機能はブログをよりハイクオリティにもしてくれるし、自由度の高い発信方法なのだと僕は確信しています。
だからこそ、初心者だからこそ、ブログを今一生懸命やれるわけです。
どの媒体で発信しようか迷ってる人はまずはブログから始めてみたらいかがでしょうか。
ブロガーがよく使っているプラットフォームはこちらです。
The following two tabs change content below.
袴で世界全周しています。 1994年1月16日生まれの旅人。住所は不定です。 自分だけの旅をするため、袴で世界すべての国を回っています。 マルチにハマって作った借金200万を返済すべく、人生再起を賭けて、本ブログ「袴で世界全周するブログ」を運営。収益は現在0円。 テーマは、ブログ、アフィリエイト、旅、借金、仕事、人生逆転、ツイッターなど。 今年の目標は、月収20万以上を稼ぎ、世界のどの場所にいても旅をしながら生活ができる環境を作ること! 【経歴】 愛知にて生誕→ポケモンにハマる(小学生)→勉強とバスケに目覚める(中学生)→市内トップの高校に進学し、勉強の鬼となる(高校生)→1年でE判定からB判定まで成績を伸ばし愛知トップの大学名古屋大学に現役合格→4年かけて人見知りを克服→サークルに恋愛と充実した大学生活を送る →2015英仏へ旅行→絶景にハマる→2016NZへ一人旅→旅人になると決意→大学院中退→マルチにハマり、借金200万を抱える→学生団体で失敗し、鬱になる→鬱から脱し、海外インターンに参加→心の恩人に出会う→2017ベトナム移住、現地の生徒に日本語を教える→2018鬱が再発し、緊急帰国→本ブログを開設→資金が底を尽きたためバイトをする→寝坊と遅刻が相次ぎ、自ら退職→人生再起を賭け、本ブログを本格的に再開→2018.12 世界全カ国制覇へ出発→?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です