「アフィリエイト記事を本気で書いたことがあるか?」という問いに答えられなかった話

スポンサーリンク

 


ジャックさんのこんなツイートを見ました。

 

 

この言葉にぼくは素直に「はい」とは言えませんでした。

ぼくはまだアフィリエイト記事を「本気で」書いたことはありません。

それはオピニオン記事だったり、とりあえず思いつくことで記事を書くことを癖つけるために、数を稼ぐ方を取っていたからです。

 

それではもちろん、お金には直接繋がるはずもない。

 

アドセンスも通ったばかりで、まだ発生もしてないんだから。

でもお金にならないなあとやっぱりモチベが下がって、記事を書かない日がちょこちょこあったりする。

このツイート見て、甘えだったなってことを痛感しましたね。

あとそりゃ稼げるわけないよなと思いました。

 

 

ジャックさんの印象はほんと

オッケーイ!!

だけの人に見えがちです。

 

でも伸びサロ内ではやはり、ブログの知識があるし、たまにいただけるアドバイスは的確。

 

勢いだけで上り詰めたわけではないんです。

ブログなめてかかったらあかんってこっちゃね。

 

まとめ:ブログは奥が深い。伸びシロがまだまだある。

 

まあどちらにしろ、ぼくはまだブログ内でできることを試しきってないことを知りました。

本気でアフィリエイト記事を書くってことはまず前提のはずでした。

 

それもやったことないのに、稼げないと喚くのは違いますよね。

アフィ記事書いたことない人はまずそれで努力してみないとね。

 

まだまだ伸びシロありますよ。がんばりましょ。

 

伸びシロサロン入会はこちら

 

この記事の投稿ツイートはこちら。このツイートからシェアしてね。

 

 

関連記事

キャプテンジャックさんの伸びシロサロンに入って3週間。伸びしろがやばすぎるその実態とは!

ブログ記事には分類があったのか!まだまだブログの世界は知らないことだらけです。

ブログに関するログを取っていくことにしました!

 

 

オススメ記事

学校って仕組みがコミュニティを選ぶにあたって不利になる理由

バックパックやスーツケースはもういらない!?リュックで旅行をするべき6つの理由

メルカリの支払いを先延ばしにできるってみんな知ってた!?

つまんない話をする人はリアルでもミュートにすべき理由

日本人はもっと自分勝手に生きていい。

 

 

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です