海外に向けて発信するために、英語のTwitterアカウントを作りました!

スポンサーリンク

 


どうも!リュックで世界を旅するリュックサッカー けいです!

 

6月から本格的に情報発信を始めて4ヶ月。オンラインサロンにも入って、がっつり情報に触れ、猛烈にツイートとブログを更新し続ける日々です。

 

キャプテンジャックさんの伸びシロサロンに入って3週間。伸びしろがやばすぎるその実態とは!

 

さて、そんなところですが、ツイッターで発信しながら最近考えることがありました。

 

それは

はやく有名になりたい

 

ということ。

そしてはやく有名になるにはどうしたらいいかを考えていました。

 

同時に別の視点からも考えていて、それは日本にいる訪日外国人のうち日本語ペラペラな人って、すごい珍しがられるし、すごいと思われる。

そんな人がツイッターやってたら、絶対みちゃう、ということ。

 

これは関連して思っていたわけではなく、別々に感じていたことですが、ここでこの2つは連結させて考えられるのではないかと思いました。

 

日本語ペラペラな欧米人がしゃべってる動画があったら気になってみてしまいます。

それが日本語うまかったらさらに「日本語うまい!」と感想を言ってしまいたくなる。

 

これが逆パターンだったらどうなる?と思いました。つまり「日本人が英語ペラペラでしゃべっていたら」ということです。

ぼくはまだ英語ペラペラではないですが、海外に向けて発信する日本人ってまだ少ないんじゃないかと思ったんです。

そんな人聞いたことないし。

やっぱり日本には十分なマーケットがあるから、日本国内だけでビジネスが回ってしまうという話をよく聞きます。

それは情報発信の分野でも同じではないかと感じています。

youtuberは日本人に向かって発信していれば100万人以上の登録者をゆうに集めています。

 

だから自分が売れるためだったら海外にわざわざ発信する必要はない、たしかに。

でもぼくは他人がやってないことをやりたがる人です。

 

よりレアな存在になれるならやってしまう人です。

 

よし。英語のアカウントを作ろう。

ということでツイッターで英語用のアカウントを作りました!

 

今回はそれに至った経緯をもうちょっと詳しく書くのと、そのアカウントを使って何をしていくかを書いていきます。

 

スポンサーリンク

 


英語のツイッターアカウントを作りました!

というわけで、英語アカウントを作りました。

Kei@Japanese Calligrapherのアカウントをフォローする

 

世界を股にかける発信者になりたいので、英語アカウントを作ることは第一ステップです。

 

 

近日中に英語のyoutubeチャンネルも立ち上げます。

 

まずはここで簡単な発信から始めます。

 

スポンサーリンク




日本の情報、魅力、日本人しか知らない日本のことを全世界に向けて発信する

 

主にどんなことを発信してるかというと、

 

  • 日本の魅力
  • 日本の情報
  • 日本人しか知らない日本のこと

 

です。あとはなんでも。

一応書道家名乗ってるんで、書も投稿してたりします。

ほかにはこんなツイート。

 

日本のアイス紹介してみたり。

とにかくなんでもやってみるスタイルでやっていきます。

 

 

スポンサーリンク




日本語堪能な訪日外国人から着想を得た

 

そもそもこのアカウント作るにあたって参考にしたのは、こんな人です。

 

彼女はスロバキア人の女性で日本に住んで長い方です。日本語は上手でツイッターも日本語で書いてます。しかも結構難しい言葉も。

見たらセンター試験って書いてましたw

すごいですよね。

 

彼女はプロ奢ラレヤーというインフルエンサーの奥さんです。

彼本人だけでなく、彼女自身も日本語うますぎるので気になってフォローしています。

 

彼女はスロバキアにいたらなにも変わらない日本が好きなスロバキア人で終わっていたでしょう。

でも日本に来たらそもそもスロバキア人なんていないから超レアキャラです。

さらに日本語が超うまいんだから、そんな人ほとんいないでしょう。

 

 

だから超珍しい人なんです、日本にいると。

 

そこから着想を得て、日本のことを海外に発信する人ってあんまいないんじゃないかって思いました。日本人って結局日本が好きだし、旅しても結局日本に帰ってくる人が多い。

ブログも日本に向けたものばかり。

海外に発信してる人がいないかは知りませんが、でも少ないんじゃないかなとは感じています。

だったらおれがそのレアキャラになれるんじゃないかなと期待を持ちつつ、やってみる価値はあるなと感じ、やってみることにしました。

 

 

まとめ:日本は魅力的。海外に発信していきたい

 

日本は魅力がいっぱいあります。でも職人気質な人が多く、発信は苦手です。

だったらそこの穴を埋めるようなことをおれがすればいい。

そう発想を転換し、またその可能性を自分で確かめてみたいということで新たなチャレンジを開始しました。

 

この経過はまた後日。お楽しみに。

 

 

 

スポンサーリンク





 

関連記事

発信はネットにおける「自己開示」

発信のターゲットは「ちょっと前の自分」。やぎぺーさんの記事にまた雷が落ちました。

英語は人の性格を変える。明るくなりたい人は英語を使うべき!

 

 

オススメ記事

バックパックやスーツケースはもういらない!?リュックで旅行をするべき6つの理由

働き方は就職かフリーランスだけじゃない。いろんな働き方を試してみます。

「自分に優しくする」ということは「自分を管理しようとしないこと」

世界一周は物理的なことだけじゃない。もっと大事な旅がある。

鬱だったことは今の自分に超プラスに働いてる

 

 

スポンサーリンク

 


The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です