【Day9】企画が定まり、あとは効果検証するだけ!【武者修行】

そらりん

どうも、2017年3月に武者修行プログラムに参加した、そらりんです!

武者修行体験記9日目です。

今日やったことは

・企画案の方向性の確定
・企画検証

です。

長かった武者修行ももう終盤に入ってきています。

ここからは最終プレゼンで必要な企画の「実績」を作るために、効果検証をしていきます。

それでは見ていきましょう。

今日の活動

今日の活動は

・企画案の方向性の確定
・企画検証

です。

順にしたことを説明していきます。

企画案の方向性の確定

今までは思いつくことをいろいろ試して生徒の反応がどうなるかを見ていましたが、

ここからは6,7日目で集めた情報をもとに、仮説を立てた企画案を実験し、効果があるかを検証します。 

関連記事:後半戦フルスロットルで始動!【武者修行体験記Day6】

ぼくたちの企画の方向性はこう決まりました。

教室の壁の掲示

ぼくたちのチームはインサイドマーケティング担当。

学校の内部で改善するところを考えることが目的です。

生徒の情報にくわえて、教室の状況を見たときに、壁には何も掲示がなく、物寂しいと感じるところがありました。

こういった理由から決まりました。

それを踏まえた上で、実現可能性が高いと考えた案は以下の通り。

・先生の自己紹介カード
・日本の風景とベトナムの風景を比較
・着物を飾る
・都道府県の紹介
・ドライフラワーの桜
・ホイアンと日本のつながり
・漫画から日本語を学ぼう(有名なフレーズ)
・ことわざ、四字熟語
・漢字とその意味を表す写真

こういったところ。

これを検証していきます。

生徒にどういった感情を抱かせるか

企画を考える上で重要なのが、その企画を与えることで、

生徒がどんな感情を抱くかを想像しながらやると、どんな効果が得られそうか、仮説を立てやすくなります。

例えばぼくたちの状況だと生徒に、

生徒

日本のことをもっと知りたい

日本に行きたい

漢字に対する苦手意識が減った

日本文化をもっと知りたい

こんな思いを抱いてほしいと思って、企画を立てています。

ブレスト

それと同時に、ブレストもしました。

これだけ試してる時間はないかもしれませんが、試せるものは検証していきます。

本格的に企画が固まり始めた

9日目にして本格的に企画が定まり始めました。

ちょっと遅いかもしれませんが、まだ挽回はできます。

企画の効果検証をして、いい結果を得られたら、オッケーですので。

さあ、次回の記事もお楽しみに!

関連記事

【体験者が暴露】海外ビジネス武者修行プログラムは怪しい?口コミや評判は?

The following two tabs change content below.
「稼ぎながら旅をする」という夢を叶えるべく、毎日ブログを書いている、25歳の会社員(1年目エンジニア)です。3度の飯よりも旅を愛しており、世界一周するために名古屋大学の大学院をやめました。しかし借金を抱え、稼ぎ続ける力が身につかなかったため、現在日本で会社員をしながら貯金を貯めつつ、ブログで稼いで独立を目指しています。「稼ぎながら旅をする」状態を実現するまでの過程を発信します。ブログは4か月でPVが15倍になるほど急成長しています。現在収益は2,000円です。