武者修行プログラムとは?

【暴露】武者修行プログラムの口コミに過去参加者が実際にどうなのかをコメントします

あなた

武者修行プログラムってよく聞くけど、いろんな口コミがあってどれが正しいかわかんないんだよな。ほんとにいいものなのかな?

こんな疑問に答えます。

そらりん

どうも、武者修行プログラムに参加した、そらりんです!

武者修行プログラムって大学生だったらよく聞く名前だけど、いろんな口コミがネットに飛び交ってて何が正しいものなのかわからないですよね。

そんなうわさに過去参加者のぼくが立ち上がります。

根も葉もないうわさをぼくがメッタ切りにしていきます。

リアルの声を参考にしていただけたら幸いです。

そもそも武者修行プログラムって何?

そもそも武者修行プログラムってなにって方に簡単にご紹介します。

武者修行プログラムは、

大学生にビジネス体験をしてもらい、心身ともに自分と向き合い、人生について深く考えるベトナムでの2週間の短期インターンプログラム

です。

普通のインターンと違い、参加者の成長にコミットしたプログラムです。

実績も素晴らしいんです。

武者修行プログラムの実績
過去の参加者が2500人以上。

ほかのインターンと違う独自の特徴が多数含まれています。それがこちら。


・30人の1グループにつき、ファシリテーター(アドバイザー)が2,3人つく

・ファシリテーターは社長やカウンセラーやコンサルタントなど、プロのビジネスマン

・ファシリテーターと二人きりで話す時間を作れる

・ビジネスの知識を教えてもらえる

・実際の店舗に入り込んで、リアルなビジネス体験ができる


こんな唯一無二のインターンです。

根も葉もないうわさが絶えないので、参加者が真実を伝えます

こんな普通のインターンとは違うプログラムで、実績もあるので、いろんなところでうわさや評判が転がってます。

いかし、その大部分は参加者のホンネではなく、うわさに過ぎないものばかり。

それでは、これから参加しようか迷っているあなたにとって、不安でしかないはずです。

そこで、過去参加者のぼくがそのうわさに対して根掘り葉掘り真実を伝えていきます。

これであなたの情報収集の参考になればいいなと思います。

過去参加者のそらりんって誰?

その前にあなただれって人がほとんどだと思いますので、

本当に武者修行プログラムに参加したよという意味も込めて、自己紹介をします。

  • 本名:前野圭祐(マエノケイスケ)
  • 参加時の年齢:22歳
  • 学歴:名古屋大学卒業

参加してぼくも大きく成長しました。

参加して変わった行動
  • ブログを始めた
  • ベトナムに1年住んだ

参加して行動も変わりました。きちんとその経験を生かしてます。

そんなぼくだからこそネットに転がるうわさに対して、きちんとしたコメントができます。

ではいきましょう。

怪しい

このコメントが一番多いです。「武者修行プログラム」とググろうとすると、2番目のキーワードで上がってくるほど、検索されてるようです。

もう少し深堀りして調べてみました。

なぜ武者修行プログラムが怪しいと思われているのかというと、


①「君の変態を支援」というキャッチフレーズが怪しい

②友達が参加した2週間で人が変わったようにやる気に満ち溢れてたから怪しい


という声を目にしました。

これに対するぼくのコメントはこう。

①「君の変態を支援」というキャッチフレーズが怪しい

そらりん

まず「変態」というのは蛹が蝶に変わる変態、メタモルフォーゼの意味で、変質者という意味ではありません。武者修行を運営している山口社長に聞きましたが、「変態」という一瞬引っかかるフレーズを使うことによって、人の注意を集める手法をとったためです。

だから怪しいと感じるのは当たり前です。ぼくも実際この広告を見て怪しいと思ったから、興味をもつきっかけになりました。

なので「興味ない」ところから「怪しい」と思わせることがむしろ目的なので、問題ありません。

友達が参加した2週間で人が変わったようにやる気に満ち溢れてたから怪しい

そらりん

これはよく聞きます。実際ぼくも参加してみて、その意味はよくわかりました。ファシリテーターに励ましてもらって、みんなと意見を交わして失敗を乗り越えて、2週間が終わると、すっごい自信がついた気がして、帰った後行動的になる参加者は多いです。
僕自身もそうでした。(参加2か月後にはベトナムにもう一回住んでました)

しかし、はたから見たらなにか怪しい魔術にでもかかったように感じると思います。2週間後、突然別人のようにやる気に満ち溢れてるんですから。

でもそれくらいの効果はあると断言できます。実際のビジネスに入り込んでリアルな体験をし。それをプロのビジネスマンがそばで付きっ切りで見るんですから、これはウソではなく、本物です。

宗教っぽい

これもよく聞きます。

先ほども書いたように2週間で人が変わったようになるので、なんかの宗教じゃないかと人は思いますよね。

実体験者のぼくのコメントはこう。

そらりん

参加しましたが、宗教みたいにだれかの演説を聞いて洗脳してくることはありません。むしろアドバイスは最低限しかされません。
「自分で考えろ」ということをひたすら言われます。

プログラム参加後もファシリテーターをしたって会社のインターン委参加したりする人もいますが、それは尊敬する人のもとで働きたいだけですから、洗脳でもなんでもありません。

詐欺じゃないの?

これもよく検索されています。Bingですが、二つ目のキーワードで候補に挙がっています。

宗教っぽいという意見や、怪しいということから詐欺ではないかという意見も飛んでいるようです。

それに対しても体験者のぼくがコメントします。

そらりん

公式サイトにプログラムの費用も書いていないし、余計に怪しいと思われる気持ちはわかります。
しかし、結論からすると、詐欺ではなかったです。プログラム参加費は16万くらいです。

現地での生活費も飛行機代も自分持ちですが、なにかを押し売りされることはありません。

運営してるのもれっきとした株式会社なので、問題ないかと。
会社としては大学生の成長を第一とし、起業家精神を育てたいという目的を掲げてるので、詐欺をはたらいてもメリットがありませんので。

2週間で人生が変わる?

武者修行プログラムに参加して人生が大きく変わったという声も聴くと思います。

あなた

いやいや2週間で人生変わったら苦労せんわ。

と思う方もいるでしょう。

それは全くその通りです。

2週間で人生変わったと言っている人は結構いますが、それは半分正しく、半分間違っています。

そのあたりのことに関してはこうです。

そらりん

2週間で人生が変わり切ることなんてのは夢物語です。ありえません。
しかし、「人生を変えるきっかけをつかむ」ことができるのはまぎれもない事実です。
ぼくも実際に自分の生き方について深く考えさせられて、自分のトラウマも乗り越えるきっかけをもらって、少しだけ変わることができました。
重要なのは参加後に変わり続けることができるかどうかです。そのときだけ少し変わってもその後の人生で行動を変えないとその人は変わんないので。
ぼくはその後、ベトナム移住を決めるなど、行動をガンガン替えていきましたが、ぶっちゃけ日本に帰国した後、参加前と生活が変わんない人もいます。そういう人は成長せず、そのままです。

まとめ:気になるならまずは説明会に行ってみよう

いかがでしたか。

ここまで武者修行プログラムについて、ネットで言われてるいろんな口コミに対して参加者が真実をお伝えしてきました。

怪しいと思う気持ちはありますが、気になるならまずは説明会に行ってみてはいかがでしょうか?

ぼくもあの広告見たとき、超怪しいじゃんなにこれって思いましたが、

説明会に行ってみたら参加を即決しました。

興味があるなら、まずは説明会に行って話を聞いてみましょう。無料だし、説明会をしてくれる人も過去に武者修行プログラムに参加した人なので、体験だも聞けますよ!

ぼくの武者修行プログラムに参加した体験談を15000字の超大作にした記事がありますので、よかったらそちらも読んでみてください!

関連記事

【体験者が暴露】海外ビジネス武者修行プログラムは怪しい?口コミや評判は?

武者修行プログラムの費用は?過去参加者が暴露!

大学生の春休みに海外インターンに行くべき3つの理由

The following two tabs change content below.
超実践型ビジネス体験インターンプログラム「武者修行プログラム」に参加して、人生が大きく変わった社会人ブロガー。武者修行プログラムのことを詳しく紹介する当ブログ「引きこもり大学生が武者修行プログラムで人生変えたブログ」を運営中。 何かに挑戦したい、成長したいという思いを抱いている大学生の方に武者修行プログラムの素晴らしさを伝えタイト思い、当ブログを運営しています。