【体験談】海外ビジネス武者修行プログラムの事前研修に行ってみた!

あなた

武者修行プログラムの研修って何するのかな?

こんな疑問に答えます。

そらりん

どうも、武者修行プログラムに参加した、そらりんです。

この記事を読んでいるあなたは、武者修行プログラムの研修でどんなことをするのか、知りたい方ですね。

そんなあなたに武者修行プログラムに実際に参加したぼくが、武者修行参加前に行われる事前研修の内容を書いていきます。

武者修行プログラムの流れ

まず、武者修行プログラムの大まかな流れを示します。以下の通りです。

説明会(2~3か月前)

事前研修(1~2か月前)

ベトナム(14日間)

事後研修(2週間~1か月後)

武者修行プログラムは2週間ベトナムで行うインターンですが、その前後日本にいる間も学びを深くするための研修がそれぞれあります。

今回はその参加前の事前研修についてお話しします。

事前研修の内容

事前研修の内容は以下の通りです。

事前研修の内容

以上の通りです。

所要時間は半日くらい。

ベトナムでインターンを行う前に基本的なビジネス知識を勉強し、日本で企画を立てることをするので、その準備です。

あとは参加者との交流と参加への準備です。

開催時期

全国でやってます。開催時期は参加する日程にもよりますが、ベトナムに行く期間のだいたい1,2ヶ月前くらいです。

東京は高い頻度で開催しますが、地方は数カ月に一回まとめて行います。

ちなみにぼくは名古屋で参加しまして、3月にベトナム行く日程で、事前研修は2か月前の1月でした。

講師

講師をしてくださるのは、武者修行プログラムの運営会社、旅武者の社長である山口和也さんです。

社長が直々に行ってくれました。

まとめ:参加前にビジネス知識を学べた

武者修行プログラム自体はまだ始まってませんが、参加前に日本でビジネスの知識を学ぶことができ、有意義な時間でした。

いろんな大学から来た参加者とも交流できて、これからがんばろうと言う気持ちになりました。

次はベトナムでの本番です。楽しみです。

ご質問などはツイッターへ!

ご質問などありましたら、いつでもツイッターへご連絡ください!

体験談もお話しします!

関連記事

【体験者が暴露】海外ビジネス武者修行プログラムは怪しい?口コミや評判は?

【参加者が暴露】武者修行プログラムの14日間で行う全日程を公開!

海外インターン武者修行プログラムの費用がサイトに書いていない理由

The following two tabs change content below.
「稼ぎながら旅をする」という夢を叶えるべく、毎日ブログを書いている、25歳の会社員(1年目エンジニア)です。3度の飯よりも旅を愛しており、世界一周するために名古屋大学の大学院をやめました。しかし借金を抱え、稼ぎ続ける力が身につかなかったため、現在日本で会社員をしながら貯金を貯めつつ、ブログで稼いで独立を目指しています。「稼ぎながら旅をする」状態を実現するまでの過程を発信します。ブログは4か月でPVが15倍になるほど急成長しています。現在収益は2,000円です。