>>武者修行プログラムとは?

大学生がベトナムの武者修行プログラムに参加するべき4つの理由

あなた

武者修行プログラムってインターンよく聞くけど、大学生のうちに参加したほうがいいのかな?

こんな疑問に答えます。

そらりん

どうも、武者修行プログラムに参加して人生が変わりました、そらりんです。

この記事を読んでいるあなたは、武者修行プログラムに参加すべきかどうか迷っている大学生の方ですね。

そんなあなたに、武者修行プログラムに参加して人生が大きく変わったぼくが、

大学生のうちに武者修行プログラムに参加すべき理由を4つ徹底解説します。

この記事の信頼性

武者修行プログラムって何?

武者修行プログラムは、ベトナムで行われる、超実践型ビジネスインターンです。

ただの業務を覚えるインターンではなく、 大学生の成長にコミットしたプログラムであり、 起業家精神を育てることを目的にした、インターンです。

実績も素晴らしく、

・5年で参加者2,500人越え
・大学の単位認定科目になった

というインターンです。

紹介PVもあります。

大学生が武者修行プログラムに参加すべき4つの理由

大学生が武者修行プログラムに参加するべき理由は以下の4つです。

武者修行プログラムに参加すべき理由
  • 圧倒的に成長できる
  • 人生との向き合い方が変わる
  • プロのビジネスマンと交流できる
  • 行動力が爆上がりする

圧倒的に成長できる

1つ目の理由は、圧倒的に成長できるからです。

武者修行プログラムでやること
  • インプットした新しい知識を、それをその日中にアウトプット
  • 毎日振り返りを行う
  • 高速PDCAを回し、毎日成長を実感
  • ビジネスマンによる徹底的なフィードバック
  • 実際にビジネスをし、実践的に学ぶ

武者修行プログラムでは、以上のことを行います。

普通のインターンとは異なり、 大学生の成長にコミットしたプログラム内容なので、14日間で、日本にいるときの数カ月分くらい成長できます。

人生との向き合い方が変わる

2つ目の理由は、人生との向き合い方が変わるからです。

武者修行プログラムではこんな場面があります。

武者修行プログラムで行うこと
  • 経験豊富なファシリテーター(ビジネスマンやカウンセラー)との交流
  • 大学生の悩みを大人が本気で聞いてくれる
  • 物事に本気で向き合う姿勢を身につける

以上のことを行います。

武者修行プログラムを経て、物事や人に「本気」で向き合うことの大切さを学びます。

そしてファシリテーター(講師陣)は本気で大学生の人生を変えようとしてくれるので、

参加者も「自分の人生を真剣に生きよう」と思うように意識が変わります。 

その後の人生で武者修行プログラムの会社に関わったり、ファシリテーターを目指す人が増えるなど、本気で人生を歩もうとし始めます。

プロのビジネスマンと交流できる

3つ目の理由は、プロのビジネスマンと交流できるからです。

武者修行プログラムを牽引する講師、ファシリテーターの中にはこんな経歴の方々がいます。

ファシリテーターの経歴
  • 社長
  • コンサルタント
  • 起業家

普通の大学生活を送っていたら、絶対に出会えないすごい人たちに出会えます。

しかも言葉を交わして交流もできるので、刺激をめちゃくちゃ受けます。

行動力が爆上がりする

4つ目の理由は、行動力が爆上がりするからです。

武者修行プログラムでは、本気でビジネスと向き合う姿勢を学びます。

それで毎日高速でPDCAを回して成長し、成功体験を次々に勝ち取っていくので、2週間後には少なからず自分に自信がついてきます。

その自信を持って帰って自身の活動に活かせば、行動力はめちゃめちゃ上がります。

たとえばこんなところ。

武者修行プログラムで変わる行動
  • 読みたかった本を全部買って読む
  • 他のインターンにも参加するようになる
  • 武者修行プログラムの運営側に回る

こういった行動の変化を起こす参加者がたくさんいます。

ちなみにぼくもベトナムに移住することを決めて、武者修行プログラムの運営する会社で1年間働きました。

「何かしなきゃ」という思いが芽生えると、人生が少しずつ変わっていきます。

ぼくの実体験

ここでは、ぼくが実際に参加してどう変わったのか、参加前後の行動の変化を比べます。

参加前 参加後
うつ病で家に引きこもり ベトナムに移住
何も挑戦しない

ブログ、YouTubeに挑戦

(ブログ700記事、動画100本投稿)

 

このように変わりました。

表を見ると一目瞭然です。

行動しないネガティブから行動力のあるポジティブな人間に様変わり。

もちろんすぐにこうなったかと言えば、全くそうではなく、 めちゃめちゃ苦しんで、何度も不安で泣いて、変わろうと努力しました。

でも同じ参加者の仲間と講師の方々の支えがあって、変わることができました。

大学生活で最も成長した出来事です。

武者修行プログラムは高いけど、行く価値はある

武者修行プログラムは大学生が簡単に手を出せる値段ではなかったですが、行く価値は大いにあります。

それは

・行動量
・精神面

において、圧倒的について成長できるからです。

苦しい日も続くし、仲間とうまくいかなくて絶望することもあります。泣く日もあります。

でもそれを乗り越えたら、生まれ変わった自分がいます。これ冗談抜きで。

そういう環境は、大学の生活ではなかなか掴むことはできませんが、武者修行プログラムでなら、必ず体験できます。

大学生活をムダにしたくなかったら、迷いや不安を拭い捨てて、ベトナムへ飛び立つことをオススメします。

まとめ:成長したいなら、武者修行プログラムに参加しよう

武者修行プログラムはお金を稼げるようになるわけでもないし、就活を成功させてくれるものでもありません。

しかし、 それを成功させてくれる力を身につけるチャンスを与えてくれます。

このブログを読んだのも、何かのきっかけかもしれません。これを機に話だけでも聞いてみるのも手ですよ。

無料の説明会はこちらから。

説明会行くほどでもないけど、話聞いてみたいという方は、ぼくのツイッターまでご連絡ください。

リアルな体験談もお話できます。お気軽にどうぞ!

関連記事

【体験者が暴露】海外ビジネス武者修行プログラムは怪しい?評判は?

海外インターン武者修行プログラムの費用がサイトに書いていない理由

【参加者が暴露】武者修行プログラムの14日間で行う全日程を公開!

The following two tabs change content below.
海外インターンに参加したら、人生が変わった25歳会社員。ベトナムの2週間の海外インターン「武者修行プログラム」に参加したら、今までインドアの根暗だったのに、その後ベトナムに1年移住したり、ブログを1,000記事書いたり、YouTuberやったりする意識高い系の行動派になりました。その原点「武者修行プログラム」で体験したすべてをこのブログに記します。