肩書きに矛盾が入ると、インパクトが残る

スポンサーリンク

 


 

これはめちゃくちゃポイントだなと思いました。

 

ぼくも本名名乗るの捨てて、肩書きを作っちゃおうと思ったんですが、ちょっとインパクトが足りないなあと思っていました。

 

リュックサッカー といったら、サッカーするんですか?って言われてしまいますw

ぼくはリュックサックだと思ってるんですけど、パッと言われたらわからないっぽいですね。

これは肩書きとして微妙ということなのかな。

 

上のツイート読んで思ったのが、肩書きに矛盾が入ると一気に人の興味を引きつけるというところ。

たしかに

みなさん肩書きや生き方に矛盾がある。

ぼくもそれに興味をそそられて、認識していったので、まさにそうなんです。

 

僕の場合その矛盾は、

「旅人だけど、リュック」ってところだと思うんです。

これは矛盾だと思うんですが、いまいち浸透していかない。

リュックサッカー という名前がインパクトに欠けるなあとはずっと思ってました。

るってぃさんのプロ無職やプロ奢ラレヤーさんは超わかりやすくて、名前がもう一瞬で目を惹きつけるので、すごいプロモーションになってるなと思ってました。

 

だからいいなあと思ってます。

ここも模索が必要ですね。

 

旅人なのにリュックっていうのを伝えやすい肩書き名はないものか。

まだまだ伸びシロありですね。

 

 

関連記事

ブログは相手だけでなく、自分にも自信を与えてくれる

ブログ記事には分類があったのか!まだまだブログの世界は知らないことだらけです。

ぼくが副業にまずブログを勧める理由は僕自身が一番ブログに確信を抱いているから。

 

 

 

オススメ記事

バックパックやスーツケースはもういらない!?リュックで旅行をするべき6つの理由

訪れていない未来のことを考えるのは時間の無駄だ

好きなことを仕事にしてる人の「好きなこと」は一般の人が考える「好きなこと」とは違う

水溜りボンドが新たな試み!2日で10個の動画をあげる!【YouTuber.水溜りボンド夏休みスペシャル】

1ヶ月先のことは考えても無駄。今に集中することが未来を変えることにつながる。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 

The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です