「どれだけやるか」が重要。各業界の偉人たちから努力量の科学をひもとく

スポンサーリンク




 

どうも、リュックサッカーけいです。

何事も努力って大事ですよね。

どの業界でもそのパイオニアは継続力、努力量が半端ないんですよね。

 

youtubeではヒカキンさん、

ブログではイケハヤさん、

絵画の世界ではピカソ。

 

それぞれ、一番最初に始めた人というわけではありませんが、イケハヤさんとヒカキンさんは初期から継続してコンテンツを生み出してきた。

その努力量を見るとやっぱりほかの人とはくらべものにならないものがあるんですよね。

 

結局は努力量。ただし彼らはそれを「努力」と思ってないことが肝ですが。

 

 

 

 

関連記事

自己満足って最強じゃないですか?

2年前と収入が変わらなくても、知恵を使えばよりよくお金を使える

2ヶ月間戦略的ニートになることを決めた5つの理由

 

 

オススメ記事

バックパックやスーツケースはもういらない!?リュックで旅行をするべき6つの理由

逃げてもいい!逃げても道はある!

書道でLINEスタンプ作ってみた!

ブログで結果を出してる人はデータを取っている

 

 

スポンサーリンク

 


The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です