継続が苦手な人は、「やりすぎる」傾向がある

 

これは間違いないですね。ぼくもなかなか続かないなあと思うときは、頑張りすぎてるときですね。

 

やっぱりブログで稼ぐには毎日10時間を1年続けなきゃいけないとか、ストイックな成功談を聞いて、それを鵜呑みにして自分を追い込もうとする。

 

すると、結果全くできず、コミットできずに、離れていってしまう。

なんてことも、よくあります。

 

そういうときは思い切って休みます。そしてハードルを下げてみます。イケハヤさんがブログ10記事書いてるからおれもそれくらいしなきゃと思ってたところを、1記事でスタートする。

できなくても自分を責めない。

 

そうやってコントロールしながら、やっています。

 

 

日本人は悪い意味でストイックな人が多いです。それは自分がやりたくてストイックになってるのではなく、無理してやり続ける人が多いってこと。

 

それはストレスを生みます。ぼくはストレスが発生するのが何より嫌いなので、一番自分が楽しく幸せにやれる方法を探し出します。

 

激務で働いてお金たくさんもらうよりも、年収低くても自由である方を選びますので。

 

そういう人は今後多くなってくるんじゃないかなとぼくは思います。

 

・できなくても責めない

・できたら褒める

 

これは日本人が苦手とするところだけど、すごく大切です。

ブログもツイッターも楽しいのが一番!

楽しんでやりましょう!

The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です