継続が苦手な人は、「やりすぎる」傾向がある

 

これは間違いないですね。ぼくもなかなか続かないなあと思うときは、頑張りすぎてるときですね。

 

やっぱりブログで稼ぐには毎日10時間を1年続けなきゃいけないとか、ストイックな成功談を聞いて、それを鵜呑みにして自分を追い込もうとする。

 

すると、結果全くできず、コミットできずに、離れていってしまう。

なんてことも、よくあります。

 

そういうときは思い切って休みます。そしてハードルを下げてみます。イケハヤさんがブログ10記事書いてるからおれもそれくらいしなきゃと思ってたところを、1記事でスタートする。

できなくても自分を責めない。

 

そうやってコントロールしながら、やっています。

 

 

日本人は悪い意味でストイックな人が多いです。それは自分がやりたくてストイックになってるのではなく、無理してやり続ける人が多いってこと。

 

それはストレスを生みます。ぼくはストレスが発生するのが何より嫌いなので、一番自分が楽しく幸せにやれる方法を探し出します。

 

激務で働いてお金たくさんもらうよりも、年収低くても自由である方を選びますので。

 

そういう人は今後多くなってくるんじゃないかなとぼくは思います。

 

・できなくても責めない

・できたら褒める

 

これは日本人が苦手とするところだけど、すごく大切です。

ブログもツイッターも楽しいのが一番!

楽しんでやりましょう!

The following two tabs change content below.
袴で世界全周しています。 1994年1月16日生まれの旅人。住所は不定です。 自分だけの旅をするため、袴で世界すべての国を回っています。 マルチにハマって作った借金200万を返済すべく、人生再起を賭けて、本ブログ「袴で世界全周するブログ」を運営。収益は現在0円。 テーマは、ブログ、アフィリエイト、旅、借金、仕事、人生逆転、ツイッターなど。 今年の目標は、月収20万以上を稼ぎ、世界のどの場所にいても旅をしながら生活ができる環境を作ること! 【経歴】 愛知にて生誕→ポケモンにハマる(小学生)→勉強とバスケに目覚める(中学生)→市内トップの高校に進学し、勉強の鬼となる(高校生)→1年でE判定からB判定まで成績を伸ばし愛知トップの大学名古屋大学に現役合格→4年かけて人見知りを克服→サークルに恋愛と充実した大学生活を送る →2015英仏へ旅行→絶景にハマる→2016NZへ一人旅→旅人になると決意→大学院中退→マルチにハマり、借金200万を抱える→学生団体で失敗し、鬱になる→鬱から脱し、海外インターンに参加→心の恩人に出会う→2017ベトナム移住、現地の生徒に日本語を教える→2018鬱が再発し、緊急帰国→本ブログを開設→資金が底を尽きたためバイトをする→寝坊と遅刻が相次ぎ、自ら退職→人生再起を賭け、本ブログを本格的に再開→2018.12 世界全カ国制覇へ出発→?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です