>>武者修行プログラムとは?

ネガティブな性格を変えることができるインターンを紹介【実体験あり】

あなた

ネガティブな性格を変えたいな

こんな願いに答えます。

この記事を読んでいるあなたは、ネガティブな性格を変えたい方ですね。

そんなあなたに、ネガティブな性格を変えられるインターンを紹介します。

筆者の実績

インターンに参加して、ネガティブからポジティブに変わった

ネガティブな性格を変えられるインターン

ネガティブな性格を変えられるインターンがあります。

その名は、武者修行プログラム

ベトナムで開催される、超実践型ビジネス体験インターンです。

実際にぼくは参加してポジティブになった

ぼくは武者修行プログラムに参加して、実際にネガティブな性格が治りました。

武者修行プログラム参加前

・自信がない

・人に本音を言えない

・失敗するのが怖い

参加前はこんな根暗な感じでしたが、参加後はこう変わりました。

武者修行プログラム参加後

・自分に自信がついた

・人に本音で意見を言えるようになった

・失敗を恐れず、挑戦するようになった

このように、性格を変えることに成功しました。

武者修行プログラムで、ネガティブな性格を変えられる根拠を説明します。

根拠 : 成功できるまで失敗を繰り返すから

武者修行プログラムは、成功体験がつくまで、挑戦を繰り返し行います。

その分、うまくいかないことだらけで、失敗ばかりですが、一回の成功があると、少し自分の自信になります。

成功できるまで、チームメンバーも講師の方も一緒になってがんばってくれるので、

諦めずに最後までやりきることができます。

毎日6時間挑戦し続けたら、徐々にうまくいき始めた

ぼくが参加したときのことをお話します。

ぼくもインターンの初期の頃は、何をやってもうまくいきませんでした。

インターン初期の頃

・チームメンバーと噛み合わない

・話が進まない

といった感じでした。

でもそこからチームに対しても、企画に対してもいろんなトライアンドエラーを毎日6時間し続けたら、

徐々に成功するものが現れてきたんです。

インターン終盤の頃

・チームが噛み合い出す

・企画がうまくいき始める

といった具合の変化を見せました。

今までの人生でこの成功体験を得られなかったのは、単に挑戦してなかったからだったんだと気付かされました。

ここから自分に自信をつけ始め、だんだんとネガティブだった性格がポジティブに変わっていきました。

参加から2年たった今は、ネガティブのかけらは全くありません。

強く、たいていのトラブルが起こっても、前向きに捉え、行動できています。

(ぼくは自分の失敗により、借金を250万ほど抱えていますが、それでも絶望することなく、淡々と日々を過ごせています)

もちろん、変われない人もいます

参加者の中には、もちろん変われない人もいます。

そういう人たちは大概自意識過剰すぎて、プライドを捨てられず、挑戦できなかったり、プライドを捨てられず、人弱みを見せられなくて、チームとうまくいかないままで終わったりするからです。

でも、本当にあなたがネガティブな性格を直して、変わりたいと願うのなら、講師の方は答えてくれます。

あなたの悩みに真剣に向き合ってくれるでしょう。

まとめ : ネガティブな性格を変えたかったら、武者修行プログラムへ

武者修行プログラムは、半強制的に挑戦し続けなければならない環境です。

日本に住んでいるとなかなかそういう機会はありませんが、武者修行プログラムは、参加者の成長のために、コミットしてくれます。

だから、あなたがネガティブな性格を変えたいと強く思うのなら、プログラムはそれに答えてくれます。

そして、本当に変えられるかどうかは、すべてあなたの行動に掛かっています。

自分を変えたいと思うのなら、まずは説明会へ行くという、行動を起こしてください。

徐々に小さく行動を変えることで、人は変わっていきますので。

説明会は無料なので、お気軽にお越しください。

関連記事

「海外ビジネス武者修行プログラム」とは?ネットで一番詳しく解説

【体験者が暴露】武者修行プログラムは怪しい?評判は?

The following two tabs change content below.
海外インターンに参加したら、人生が変わった25歳会社員。ベトナムの2週間の海外インターン「武者修行プログラム」に参加したら、今までインドアの根暗だったのに、その後ベトナムに1年移住したり、ブログを1,000記事書いたり、YouTuberやったりする意識高い系の行動派になりました。その原点「武者修行プログラム」で体験したすべてをこのブログに記します。