アフィリエイトは稼げる。でも楽じゃない。専業アフィリエイターが語ったリアル

リュックサッカーけいです。

みなさん、アフィリエイトについてどう思いますか?

*そんなん稼げるわけないやん

*怪しい、、、

 

そんなイメージを持つ方もいるかもしれません。

また取り組んでいる方の中でも、

 

*全然収益化できない

*毎日投稿するの大変

*本当に稼げるのかなあ

*どんだけやればいいんだろう

 

そんな悩みを抱えている人もいるでしょう。

僕もその一人です。

今回はそんな悩みに対してこの記事を取り上げます。

月商500万、体調悪化、順位変動…酸いも甘いも味わった専業アフィリエイターのリアルに迫る

 

アフィリエイター界で知らない人はいないという、月商500万稼ぐアフィリエイタークロネコ屋さんのインタビューです。インタビュアーは僕の尊敬するるってぃさんです。

 

 

(引用:こちら

タイトル通り、月商500万を誇りながら、体調悪化や順位変動に悩まされ、苦しみも楽しさも味わった専業アフィリエイターのリアルがつづられた記事です。

 

【クロネコ屋さんのプロフィール】

2015年1月からブログ・アフィリエイトを始めて1年で月250万達成。
現在は法人化して月500万以上をブログ一本で稼いでます。
主にブログで稼ぐコツやアフィリエイトのノウハウを書いています。

2016年の1年間に稼いだ金額は7500万。

 

 

この記事におけるアフィリエイターのリアルを表した僕なりのポイントをまとめました。

 

 

 

①毎日2記事4~6時間→半年で月50万、1年で月250万

——クロネコ屋さんのツイッターを見てるとめちゃくちゃストイックな印象を受けるのですが、1日の作業時間は平均してどれくらいなんですか?

クロネコ屋:1記事だいたい2000〜3000文字で、2〜3時間。それを1日2記事更新を何年も…という感じですね。実働時間で言うと、フルタイム労働者と同じくらいだと思います。

それくらいの作業量でアフィリエイト始めて半年目で月50万円、1年目終わりくらいで月250万円の収益が上がってました。

あのころのGoogleが評価するコンテンツの基準が「質より量」で、記事の文字数が多ければ多いほど検索上位取れてたので、とにかく書きまくってましたね。

 

書きためて資産になれば、寝ててもお金が入ってくるようになるといわれますが、それまではやはり書き続けないといけないということはここを見ればわかりますね。

そして楽じゃないということもわかります。どの時代も、どの職種も努力は必須ということです。

 

しかし、書き続ける努力が残って、のちの自分にプラスになるというところがあとで自分を楽にしてくれるというのがアフィリの特徴。それがただの労働とは違う点です。

 

②ストイックなモチベーションは劣等感と不安から

——やっぱり超ストイックだった。専業アフィリエイターとして、そのモチベーションはどこから湧いてくるんですかね

クロネコ屋:「劣等感」と「不安」ですかね。夢だった作家を諦めて就職したのに、サラリーマンも続かない。そんな「何者にもなれない」自分への劣等感が自分を突き動かしますね。

それとアフィリエイトはGoogleの仕様に依存してるところが大きいので、「これは長くは続かないぞ」という不安も、自分を突き動かす根源かもしれません

 

月に500万稼ぐなんて一般人にとってはわけのわからない次元の違う世界。そんな人は仕事に対してどんな考えをもっているのでしょう。僕が思う起業家や成功者の思考の根源は仕事が「好き」という気持ちです。

でも意外にもクロネコ屋さんの考え方は劣等感や不安というものでした。もちろん好きな気持ちもあると思いますが、マイナスな感情がここまで人を動かすんだと思いました。

月100万を超えただけでも想像できないものすごいことなのに、それに達しても努力を欠かさない姿勢はここからきているのでしょう。

マイナスな感情が絶対的に悪いとは言い切れません。要はそれをどう使うかです。

 

③2年間引きこもって書き続けた結果体調を壊した

——「ネットで稼いで自由に生きる!」って端から見たら憧れられる働き方だと思うんですけど、専業アフィリエイターとして大変なことや苦労はありますか?

クロネコ屋:やはりブロガーさんに比べると、Googleの変動に左右されることですね。そして、2年間引きこもって作業し続けた結果、身体も壊したんです。座りっぱなしで作業してたから血の流れが悪くなってしまって。

 

アフィリエイトやブログにも共通しますが、デメリットもある。座ってやる仕事なので、体の環境はサラリーマンのデスクワークと変わりません。楽ではないんです。

 

まとめ

 

 

いかがでしたか。この記事をまとめると、上の通りになります。

*アフィリエイトを知らない人

*怪しいと思ってる人

*お金を稼ぎたい人

にはぜひ知ってほしい話です。楽じゃないのはみんな同じ。そこは前提ですが、選ぶビジネスや環境によって、伸びるものとそうでないものがあるということを知らない人は僕の周りから見ても強く感じます。

アフィリエイトは資産になり、将来の自分にプラスになり、しかも無料で始められる数少ない手段の一つ。

僕がブログを選んだ理由もこれです。始めてみようかなと思った方はこちらからブログを始めてみましょう。

WordPress

The following two tabs change content below.
袴で世界全周しています。 1994年1月16日生まれの旅人。住所は不定です。 自分だけの旅をするため、袴で世界すべての国を回っています。 マルチにハマって作った借金200万を返済すべく、人生再起を賭けて、本ブログ「袴で世界全周するブログ」を運営。収益は現在0円。 テーマは、ブログ、アフィリエイト、旅、借金、仕事、人生逆転、ツイッターなど。 今年の目標は、月収20万以上を稼ぎ、世界のどの場所にいても旅をしながら生活ができる環境を作ること! 【経歴】 愛知にて生誕→ポケモンにハマる(小学生)→勉強とバスケに目覚める(中学生)→市内トップの高校に進学し、勉強の鬼となる(高校生)→1年でE判定からB判定まで成績を伸ばし愛知トップの大学名古屋大学に現役合格→4年かけて人見知りを克服→サークルに恋愛と充実した大学生活を送る →2015英仏へ旅行→絶景にハマる→2016NZへ一人旅→旅人になると決意→大学院中退→マルチにハマり、借金200万を抱える→学生団体で失敗し、鬱になる→鬱から脱し、海外インターンに参加→心の恩人に出会う→2017ベトナム移住、現地の生徒に日本語を教える→2018鬱が再発し、緊急帰国→本ブログを開設→資金が底を尽きたためバイトをする→寝坊と遅刻が相次ぎ、自ら退職→人生再起を賭け、本ブログを本格的に再開→2018.12 世界全カ国制覇へ出発→?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です