【2018年6月版】暇つぶしにうってつけ。僕のおススメ漫画を4つ紹介します!

オススメ漫画4選

リュックサッカーけいです。

みなさん漫画はお好きですか?漫画は日本の宝ですよね。ワンピースをはじめ、世界から評価される文化。

ぼくも漫画大好きです。

しかしみなさんがそうとうな漫画オタクでない限り、まだまだ知らない面白い漫画が眠っていることをご存知ですか?

ぼくはそれに気づいてから、ネットを使って漫画アプリで漫画を読むようになりました。

今回は2018年6月現在のぼくのオススメ漫画を紹介します!

ドラゴン桜

暴走族の駆け出し弁護士桜木建二(さくらぎ けんじ)は、

経営破綻状態となった落ちこぼれ高校、私立龍山高等学校の運営問題を請け負うこととなった。

始めは清算を計画していた桜木だったが、破綻を回避し経営状態を良くするためには、進学実績を上げるのが手っ取り早いと考え、5年後に東大合格者100人を出す計画を考案する。

かつて受験指導に大きな実績を上げた個性溢れる教師を集めながら、開設した特別進学クラスに人生を諦めかけていた水野直美(みずの なおみ)と矢島勇介(やじま ゆうすけ)を迎え入れた桜木は、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。受験の結果、水野は東大に合格し進学、矢島は不合格となったが翌年の再挑戦を表明する。(引用:Wikipedia )

受験の漫画という珍しいジャンルですが、この漫画のすごいのは一般の教育ではまずされない受験や東大、社会についての考え方を書いていること。

その上で東大を受験するのですが、そこもそれぞれの強化のプロが従来の勉強法とは全く違う観点で物事を見て、クリティカルに勉強を読み解く、普通の学校ではあり得ない考えをしているというところ。

目からウロコの情報ばかり。漫画自体はだいぶ昔に出たものですが、今も使える内容です。

また続編のドラゴン桜2もスタートしています。

 

半妖を題材としたダーク・ファンタジー。人間を捕食する魔物「妖魔」と、妖魔を倒すために生み出された半人半妖の女戦士「クレイモア」の存在する中世ヨーロッパ的な世界を舞台に、道程を共にする少年との絆や宿敵の打倒のために生きる主人公クレアを中心に、半人半妖の身であるが故の過酷な宿命を背負いながらも己の信念や目的のために戦い続ける女戦士達の姿を描いている。(引用:Wikipedia )

 

SFで設定が妖魔と人間の戦いというあまり聞いたことがない設定だったので読んでみました。

これへ面白いです。主人公のクレアは親代わりだったテレサというクレイモアを殺され、クレイモアになって仇を討つことを決意し、その仇はもともとクレイモアの同胞だったが、闇に落ちて、最強の敵として立ちはだかります。

クレイモア自体闇に包まれた組織ですが、だんだんその中身がわかってくるところもワクワクさせてくれます。

超おすすめ。

 

こちらで有料で読めます:Jump Book(記事の最後にリンクあり)

北海道札幌市にある道塾学園は、全国屈指の学業成績を誇る私立の男子中高一貫校炭鉱開発や漁業によって財を成した豪商・藤田金七により創設された。彼の方針により、開校以来生徒やその家族には授業料などの金銭的負担を一切かけないことになっている。

入学試験満点の成績で道塾に入学した財前孝史は、始業初日の放課後に野球部の活動に加わろうとしていたところ、ちょうど野球部まで案内するという先輩に出会う。しかし、行先は校内図書館奥の扉からさらに先にある地下室であった。そこでマージャンをして遊んでいた数人の生徒は、自分たちは学校の運営資金を稼ぎ出す投資部であると名乗る。

財前は、得体の知れない投資部という存在に疑念を抱きながらも、マージャンで遊べるのならということで活動に参加することにする。(引用:Wikipedia )

これまた異色の漫画です。学校の運営資金を学生が全て投資で回しているという設定で、

「投資よくわからない」という人にわかりやすく、ストーリーの中で投資について勉強できる漫画です。

どういう観点で会社を見たらいいのか、上場って何?とか、お金の起源って何?ということなど、学校では勉強しなかった大事なことを知れる漫画です。

 

幼いころ、父から「おまえの“声”が憎い」と告げられた琴里。 それ以来、自分の声を、殻を閉ざし続けていた。 だが、演劇部の舞台に立った時、琴里の世界は一変する。 ―――私は声優になりたい――― 運命に導かれるように、琴里は声優への道を歩み出す!!(引用:マンガトリガー)

 

主人公琴里(ことり)の父はかつて「声霊」と呼ばれた、声優界で伝説だった男。しかし、その父ですらそのポテンシャルに嫉妬した声を持つ琴里も同じように声優を目指します。父は娘の声を聞いて家族から離れ、失踪してしまいます。父の影を背負いながら、声優を目指し始める琴里に様々な試練が次々と襲い掛かります。

この漫画では声優になるためにはどれだけ大変か、実態はどうなのかを知ることができます。僕自身、声優には興味があって、声だけで表現するアニメの声優さんはすごいなと思っています。
「声優」を題材にした漫画は今までなかったので、知らない世界を知ることができて、すごく楽しく読めます。
声優の世界がいかに厳しいかがわかります。
こちらのアプリでも読めます:マンガトリガー

まとめ

オススメ漫画

以上4つの漫画を紹介させていただきました。

この漫画も面白いですし、世の中には知らないだけでまだ発見できてない面白い漫画がたくさんあります。

漫画は日本が世界に誇る文化の一つ。娯楽だけではなく、今回紹介したドラゴン桜やインベスターZなど、小難しい勉強も漫画だとすっと入ってきます。気になった方はこちらからダウンロードできます。

 

マンガトリガー

マンガトリガー

無料posted withアプリーチ

 

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

無料posted withアプリーチ

The following two tabs change content below.
袴で世界全周しています。 1994年1月16日生まれの旅人。住所は不定です。 自分だけの旅をするため、袴で世界すべての国を回っています。 マルチにハマって作った借金200万を返済すべく、人生再起を賭けて、本ブログ「袴で世界全周するブログ」を運営。収益は現在0円。 テーマは、ブログ、アフィリエイト、旅、借金、仕事、人生逆転、ツイッターなど。 今年の目標は、月収20万以上を稼ぎ、世界のどの場所にいても旅をしながら生活ができる環境を作ること! 【経歴】 愛知にて生誕→ポケモンにハマる(小学生)→勉強とバスケに目覚める(中学生)→市内トップの高校に進学し、勉強の鬼となる(高校生)→1年でE判定からB判定まで成績を伸ばし愛知トップの大学名古屋大学に現役合格→4年かけて人見知りを克服→サークルに恋愛と充実した大学生活を送る →2015英仏へ旅行→絶景にハマる→2016NZへ一人旅→旅人になると決意→大学院中退→マルチにハマり、借金200万を抱える→学生団体で失敗し、鬱になる→鬱から脱し、海外インターンに参加→心の恩人に出会う→2017ベトナム移住、現地の生徒に日本語を教える→2018鬱が再発し、緊急帰国→本ブログを開設→資金が底を尽きたためバイトをする→寝坊と遅刻が相次ぎ、自ら退職→人生再起を賭け、本ブログを本格的に再開→2018.12 世界全カ国制覇へ出発→?

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です