14年間待ち続けたMr.インクレディブルの続編がやっと公開されたので見てきたら期待通りに面白かった!【インクレディブルファミリーのレビュー】

↓スポンサーのMegumi様です!!↓

 

どうも、大の映画好きによって毎週一人で映画館にいっているリュックサッカーけいです!

いやあ、映画っていいですねえ!!!

 

ね、映画っていいですよね。ぼく映画めちゃ好きなんです!暇さえあれば見ちゃいます。暇がなくてもyoutubeで切り取られてる短い動画とか見ちゃいます。

7月から1か月半くらいで4,5本映画館で映画見ました。(そんなに多くない?w)

 

まあでも映画っていいですよね。

今回も映画のレビューを書いていきますよ!!

 

(引用:こちら

今回見てきたのは、続編が出るといわれてずっと出なかった待ちに待ったMr.インクレディブルの続編「インクレディブルファミリー」。

Mr.インクレディブルめっちゃ好きだったんですよね~。映画って一回見たら忘れていくものも多いじゃないですか。

でもこの映画は公開から14年もたってるのに、なぜかずっと印象に残ってたんですよ。不思議。

それだけ面白かったんでしょうね。

公開が2004年なんで、ぼくが10歳とかのときですね。

ガキんちょだったから純粋なヒーロー映画に憧れがあったのかもしれませんね。Mr.インクレディブルは特殊能力持った家族が力合わせて悪者倒すシンプルなストーリーです。ディズニーが作ってて、アニメだけどリアルな動きや映像が特徴ですね。

これ家族ではまってたんですよね~。

普通に楽しめる映画でしたよ。

 

1作目の動画の一部。

そんな1作目でしたが、14年たってなんで続編がやったのかという話なんですが、続編がやることは予測済みだったんですよ。なぜなら、1作目の最後に新しい敵が登場したからです。これからまた戦うんかというところで終わったんで、続きあるなと思うのは当然じゃないですか。

でもなぜかずっと出なかったんです。理由はわかりませんが。

 

そしてやっと出た。

 

いやあ、待っててよかったですよ。出ましたよ。そして結論から言っちゃうと普通に面白かった。軽快なアクションいですよね。さすがディズニー。

 

じゃあみどころとあらすじを簡単に紹介していきます。

 

ソース画像を表示

ここから先はネタバレを含みます。好まない方は読まないでください。ご了承ください。

口コミも評価が高いです。

僕の口コミです。↓

前作に続き大好きな映画です! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▲クリックして本文を閉じる ]

1作目を見てから、ずっと記憶に残っていて早く次回作やらないかなと思ってワクワクしていた作品。
それがやっと叶いました。

・家族全員大活躍
・イラスティガールの見せ場が多い
・ほかにも多数ヒーロー登場

というのが魅力の映画でした。
1作目はずっと大好きな映画で何度も見たことがありました。

何と言っても好きなのが、

・実写では表せない軽快なアクション

ですね。さすがピクサー、映像技術すばらしい。
ストーリーはシンプルな構成で、ストーリーはそこまで重視せずにアクションに注目しました。

前回より子供達やジャックジャックのスーパーパワーを使うシーンが多く、満足しました。

1作目の最後に出てきたドリルを操る男との戦いから始まりますが、そいつとの戦いになるかも思いきや、逃げられてそのまま。

これは次回作がまだあるのかな?なんて思っております。あるならまちたい。

楽しかった映画でした。

(引用:こちら

ほかの方の口コミ。

 

ありがとう。

この時代に、このスタッフが集まり、この作品を完成させ、私と出会わせてくれた事に率直に感謝してる。
後半は「映画がこのままずっと終わりません様に…」と祈り続けた。

前作も大好きだったが、遥かにクオリティを上げ、文化・社会や家族のあり方についてメッセージも盛り込んで、それでも超1級の娯楽作品になっている。

特に好きな「イラスティガール」ことお母さんのヘレンに大活躍の場を与えてくれたのは本当に嬉しい。

エンドロール後のオマケはないが、ラストにスーパーヒーロー3人のカッコいいテーマソングで締めるなんて、ニクイね。

そして大人の我々は、十分エンターテイメントとして楽しんだ上で、あの悪役からのメッセージを自らへの警告として噛み締めておきたい。

(引用:こちら

 

見なきゃ損!

前作も映画館に観に行きました!
ずっと次が出るのを楽しみにしていて
ようやく観に行けました!
とても興奮します!子供から大人まで楽しめると思います!
ドキドキハラハラで見所満載です
笑い有り涙ありの最高の作品でした!
観ないと損です!

(引用:こちら

インクレディブルファミリーの3行あらすじ

ではあらすじを超イメージしやすく3行でスーパー簡潔に紹介いたします。

インクレディブルファミリーは

特殊能力を持ったスーパーヒーロー一家が

家族5人全員が力を合わせて

悪い奴をこらしめる映画

です。

詳しいあらすじはこちら。

STORY

悪と戦い、人々を守ってきたヒーローたち。だが、その驚異的なパワーに非難の声が高まり、彼らはその活動を禁じられていた——。
そんなある日、かつてヒーロー界のスターだったボブとその家族のもとに、復活をかけたミッションが舞い込む。だがミッションを任されたのは――なんと妻のヘレンだった!留守を預かることになった伝説の元ヒーロー、ボブは、慣れない家事・育児に悪戦苦闘。しかも、赤ちゃんジャック・ジャックの驚きのスーパーパワーが覚醒し・・・。
一方、ミッション遂行中のヘレンは“ある事件”と遭遇する。そこには、全世界を恐怖に陥れる陰謀が!ヘレンの身にも危険が迫る!果たして、ボブたちヒーロー家族と世界の運命は!?

本作は、『Mr.インクレディブル』(04)で世界中を魅了した、ボブたちヒーロー家族に再会できる作品でもある。監督は、『Mr.インクレディブル』をアカデミー賞2部門(長編アニメーション映画賞、音響編集賞)受賞に導き、『ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(11)など実写アクションにも手腕を振るうブラッド・バード。

笑いと驚きに満ちた、一家団結アドベンチャー『インクレディブル・ファミリー』。この家族が、スカッと楽しい夏を連れてくる!

(引用:ディズニームービー公式サイト

 

前作はヒーローが認められておらず、隠れて活動していましたが、今回はバトルシーンがたくさん。そして家族全員、しかも今回は赤ん坊のジャックジャックもパワーを発揮し、大活躍します。

いろんな予告編動画にも出ていました。かわいいですねえ。

見どころを3点にぎゅっとしました!

あらすじに続いてわかりやすくするために見どころも3つに凝縮しました。以下の通りです!

赤ちゃんのジャックジャックがかわいくて強すぎるww

ソース画像を表示(引用:こちら

 

もうね、予告編でもよく流れてるんですが、ジャックジャックが強すぎますww

設定上では普通一人がもつ特殊能力は一つだけです。当たり前ですけどねw

登場する家族の例でいうと、

父ボブ:怪力

母ヘレン:体をゴムのように伸縮自在にする能力

長女バイオレット:バリア、透明になる能力

長男ダッシュ:足がめちゃ速い

ヒーロー仲間:水分を凍らせる能力

ほかのそういう系の映画でもそうですよね。その一つを使いこなすのが普通じゃないですか。

でもジャックジャックはなんと能力めちゃくちゃ持ってるんですww

二つとかじゃないんですよ。

数えてみたら出てきた中で

  1. ガラスをすり抜ける能力
  2. 物を触れることなく動かす能力
  3. 異次元空間に移動する能力
  4. 体を炎のように燃やす能力
  5. 体を鉄のように固くする能力(本作では出てこない、1作目で一瞬発動した)
  6. 目からビームを発射する能力
  7. 異次元空間に移動する能力
  8. 鬼のように変身する能力(怒った時に発動する)
  9. 攻撃を受けても体がのびて無傷になる能力(ちょっと説明しづらいw)
  10. 分身能力
  11. 空中浮遊する能力
  12. 巨大化する能力
  13. 顔を他人とそっくりに変える能力

 

今僕も数えてみてびっくりしましたけど、13個もありましたw

そんなチートみたいなキャラほかの映画とかゲームにいました?w

しかも赤ちゃんなんでコントロールできずに毎回起きるんですw

仕事に行っちゃって育児を任されたボブはもうぐったりしてすごい顔になってましたw

こちらの動画参照です。

 

【アライグマとのバトルシーン(能力めっちゃ使います)↓】

 

【育児に疲れてるボブと能力を使いまくってボブを困らせるジャックジャック↓】

 

いくらスーパーヒーローでも、さすがに能力13個ももってる赤ん坊には勝てませんねw

めちゃくちゃ強いですね。成長した時が楽しみですw やるかわかんないけど。

さあそんな最強キャラジャックジャックは戦いの場でどんな活躍をするんでしょうか。

前回とは違って母親へレンが大活躍します!!

ソース画像を表示

二つ目のみどころは、母のヘレンが活躍する場面が多いところですね。前回では父のボブが活躍してました。

怪力男の持ち味を存分に出してました。

今回ボブはサブキャラで、ヘレンがヒーローの仕事をし、ボブが育児をする場面があります。

ゴムのように伸縮自在で軽快な動きをするヘレンの身のこなしはアクション映画好きにとってはおいしい場面!大好きですねえ。

 

家族とフロゾン以外にも能力を持ったスーパーヒーロー候補がたくさん登場!

ソース画像を表示(引用:こちら

前作から町の平和を守るスーパーヒーローという仕事が存在し、もともとその仕事仲間だったボブ、ヘレン、フロゾン。ほかにもゲイザービームなど名前だけでもいろんなヒーローが存在することが明かされていました。

しあkし前作では子供たち含めこの6人しか登場してきませんでした。

もちろんほかの能力を持ったヒーローたちも知りたい、出てきてほしいと思います。

それが今回、いろんな能力をもったヒーローたちが出てきます!スーパーヒーローは法律で認めないという中で、社会の中でパワーを見せることなく、ひっそりと生きていた人たちが出てきます。

今作では操られてしまい、家族の前に立ちはだかることになりますが。

前回と違い、スーパーパワー同士の戦いも見れるのでそれも見どころです。

 

まとめ

期待を裏切らない安定して面白かった。

14年待ってよかった!

 

ぼくがアクション映画を見るときにはストーリーはそこまで重要視しません。軽快なアクションを純粋に楽しみます。その点においては普通に楽しめました。スーパーパワーの戦いも面白いですしね。

あとはジャックジャックがかわいい恐ろしいですよねw

どんなモンスターより怖いですわw

家族の話でもあるので、大人でも楽しめます。うちの親も見に行くと言ってたので、あなたもぜひ見に行ってみてね!

【インクレディブルファミリーの上映スケジュールを確認する】

 

インクレディブルファミリーの予告編はこちら。

1作目を勉強してから見に行きたい方はこちら!

 

 

youtubeムービーでも300円から見れます。

 

 

関連記事

大迫力の自然と恐竜映画!ジュラシックワールドを見てきました

まさか24歳になってポケモン映画で泣くなんて。今年のポケモンは一味違いますよ

臨場感あふれる次世代の映画。4DXを体験してきたらすごかった!!

 

オススメ記事

ヒカルとレペゼン地球DJ社長の飲みトークはビジネスを志す人なら絶対見た方がいい

アプリCHIPで月額300円のファンクラブを作りました!

ブログをやるメリット、やらないデメリットが多い話

価値観への偏見が強い。とくに恋愛とか。

ミニマリストしぶさんの考え方に共感の嵐が起こっている件

 

The following two tabs change content below.
袴で世界全周しています。現在は8か国に行きました。 旅するため大学院中退しました。|2015英仏旅行➡︎絶景にハマる➡︎2016NZへ一人旅➡︎旅人になると決意➡︎大学院中退➡︎2017ベトナム移住➡︎2019.2まで日本でバイト➡︎世界全カ国制覇へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です