>>武者修行プログラムとは?

武者修行プログラム参加当時の自分から1年後の自分に手紙が来たので全文公開します

どうも、けいちゃんです。

武者修行プログラムに参加して1年たった頃、参加当時の自分から手紙が届きました。

というのも、武者修行プログラムでは最終日に1年後の自分に対して手紙を書くんです。

そして1年後に会社が送ってくれるのです。

というわけで、その手紙の内容を少し恥ずかしいですが、全文公開しようと思いまーす!

1年前の自分から手紙が来ました

1年前の自分から届いた手紙は、こちらです。

 

次の項で、全文書き写しました。

手紙の内容を全文公開します

手紙の内容を全部書き起こしました!

 

一年後の自分へ

 

今日は2017年3月27日、武者修行プログラム12タームクロージングの日。

今日の気持ちは真っ白空っぽです。

やり切った、そして採用された。

 

一年後は何してますか?

まだ旅をしてますか?

旅の次にやりたいことは見つけましたか?

 

SJS(日本語学校の略称)はどうなってますか?

もしかしたら先生をやってる?

このメンバーのことを覚えてますか?

一年前の旅に出る前の自分には分からない、まだ知らない価値観、物、人を知っていることでしょう。

 

また考え方も大きく変わっていることでしょう。

同じチームだった〇〇、○○とはまだ関わりがありますか?

 

この14日間で僕は大きく変わりました。

14日前までは軽いうつのようで、ふさぎこんでプライドが高く、

人に本音を話せない、議論を避ける、友達なんていらない、

そしてホリエモンと比較しては自分を責めてしまう、

そんな人間でした。

今の自分でもその過去の自分を自分とは信じられないくらい、今の僕は「変態」をみごとにしたと自負しています。

 

ここまで本気で向き合ってくれる大人の人に出会ったことも貴重な経験であり、人のために、誰かのために何かに全力で取り組んで、「無我夢中」となったことは初めてのことです。

 

一年後の2018年3月にはどんな気持ちなんだろう。

旅に夢中なんだろうか。

真っ白なのか、次のやりたいことに向かってワクワクしているのか、悩んでいるのか、全く想像できない。

 

これから「自分の知らないことしかない世界」にとび込んでいくことになる。

ただ、今ホワイトボードに書いてある、コンフォートゾーンとストレッチゾーン。コンフォートゾーンを常に脱し、自分の成長を貫いていることを願っています。

どんどん貪欲に自分のレベルを上げていきたい。

そんな気分で今書いています。

 

いくつか質問。

ブログ続けてますか。

メルマガは?

彼女はいる?

感謝ブログは?

書道、絵、歌、ビジネスは?

 

日本にいることはほとんどないと思ってます。

世界のどこにいるんだろう。

今はこれから待ち受けることにワクワクしています。

 

最後に。

自分の人生の決め事、ホリエモンの言葉

 

『やりたいことしかしない』

 

これ、守れてますか?

 

 

なんか恥ずかしいですね(笑)

でも結構思いを込めて書いた覚えがあります。

 

手紙の通りになっていることが予想外に多かった件

手紙を読んでみてびっくりしたのは、手紙通りにいってることが結構多かったこと。

手紙通りのこと

・SJS(武者修行プログラム運営の日本語学校)の先生をやった

・ブログを続けている

・同じチームだったメンバーと交流がある

・常にコンフォートゾーンを脱して成長に貪欲に動いている

ここらはすべて実現してます。

1年前どころか、2年たった執筆現在もその通りですね。

これはなかなかすごいんじゃないですかね。

手紙通りできてないこと

逆に手紙通りできてないこともありました。

手紙通りできてないこと

・彼女→いない

・感謝ブログ→やめた

・やりたいことしかしない→お金稼ぐためにあんま好きじゃない仕事してる

ここらへんはできてないです。

まあ人生なんで全部はうまくいかないですよね。

手紙に書いてないけど実現してること

さらに逆に、手紙に書いてないけど実現してることもあります。

手紙に書いてないけど実現してること

・YouTuberを始めた

・ブログで収益2000円くらい発生するようになった

・ベトナムに1年住んだ

・転職を成功させた

このあたり。

ぼくの感覚では、むしろ手紙で予想した自分の姿を超えてきたなと感じてます。

自分の成長はうれしいですね。

武者修行プログラムは粋なことをしてくれます

「1年後の手紙を自分あてに書く」というワークは、武者修行プログラムの最終日に全員が行います。

ほんとに粋なことしてくれるなあと思いますね。

武者修行プログラムに参加した瞬間だけでなく、1年後も参加者が成長してることを願って、考えてくれている企画です。

さらに1年後も成長をしているように、がんばります!

関連記事

【体験者が暴露】武者修行プログラムの評判は?過去参加者が解説

武者修行プログラムに参加してから2年たったので、振り返る

The following two tabs change content below.
海外インターンに参加したら、人生が変わった25歳会社員。ベトナムの2週間の海外インターン「武者修行プログラム」に参加したら、今までインドアの根暗だったのに、その後ベトナムに1年移住したり、ブログを1,000記事書いたり、YouTuberやったりする意識高い系の行動派になりました。その原点「武者修行プログラム」で体験したすべてをこのブログに記します。