武者修行プログラムのオプション実践型英語プログラム「滝行」とは?

あなた

武者修行プログラムの滝行ってなに?

こんな疑問に答えます。

この記事を読んでいるあなたは、滝行とはなんなのかを知りたい方ですね。

そんなあなたに、武者修行プログラムに参加し、滝行参加者とも関わったことのあるぼくが、滝行とはなにかをご説明します。

筆者の経歴

武者修行プログラムに参加し、滝行の友達多数あり

滝行とは?

滝行とは、武者修行プログラムが運営する、実践型英語学習プログラムです。

武者修行プログラムのオプションでつけられます。

滝行の特徴

滝行の特徴をあげると、以下の3つです。

・ネイティブの講師

・徹底したフィードバック

・ビジネス英語に特化

上記の通りです。

ただの英会話ではなく、ビジネス英語に特化しており、それに対してガッツリ指導を受けられます。

滝行の魅力

滝行の魅力をご紹介します。

・1日単位で選べる

・とにかくアウトプットしまくる

・1日9,000円と安い

・オフの日は世界遺産やビーチに遊びに行ける

こんな魅力があります。

ただ英語を勉強するだけではなく、ここしかない魅力があります。

滝行の口コミ

“話せない”という恥を捨てる

屋代祐華さん / 2018年春参加

「英語が話せない…」と思っている人にこそ滝行に行ってほしいと私は思います。
なぜなら、英語を話せない人の多くが「恥をかきたくない」という意識を持っているからです。授業は「分からない」がとても言いやすい環境で、「とりあえず話そう」を実践しやすかったです。他の滝行生も分からない単語はその都度質問していたし、「分からない」ことを恥だと思わなくてもいいんだ、と思えたのがよかったです。

公式サイトより引用

 

武者修行の前に”滝“に打たれる

波崎大知さん / 2017年年末参加

ビジネスの世界に片足を踏み入れて思うことがあります。滝行で学んだ、『絶対に役に立つビジネスの知識』は、本質をつかんでいたということです。滝行で得た学びは、確実に自分の糧となっています。『将来海外で働きたい』と考えているあなたはもちろん、仕事ができるビジネスパーソンになるために『圧倒的な成長』を求めているあなた、『武者修行での学びを最大化したい』『自分を変えたい』と思っているあなたに、滝行に行くことをお勧めします。

公式サイトより引用

 

逃げていては始まらない

神戸美咲さん / 2018春参加

滝行参加までに自分で目標を立てた。『わからないところをそのままにしない。聞き取れるまで聞き返す。』
最終日、実際に散歩しながら外国人に話しかけるアクティビティがあった。武者修行中てこずった『雑談』。会話の入り方、話の広げ方、終わり方を教わりながら、いざ話しかけてみた。少し自分に自信がついたのもあって、普通に雑談が楽しめた。武者修行中は沈黙になったのに。。たった2日間だけど、最後に成長したのが実感できて本当に嬉しかった。

公式サイトより引用

 

まとめ

まとめです。武者修行プログラムの滝行について、紹介してきました。

滝行に参加した参加者は、英語にホントに自信がついたと言っていたり、実際に2,3日で英語力が伸びたと言っていたりします。

ネイティブの人と話せて、徹底的にアウトプットするので、イヤでもみにつきます。

興味のある方は、ぜひ参加を。

関連記事

武者修行オプション英語プログラム「滝行」のロゴを書かせていただきました!

【体験者が暴露】武者修行プログラムは怪しい?評判は?

The following two tabs change content below.
「稼ぎながら旅をする」という夢を叶えるべく、毎日ブログを書いている、25歳の会社員(1年目エンジニア)です。3度の飯よりも旅を愛しており、世界一周するために名古屋大学の大学院をやめました。しかし借金を抱え、稼ぎ続ける力が身につかなかったため、現在日本で会社員をしながら貯金を貯めつつ、ブログで稼いで独立を目指しています。「稼ぎながら旅をする」状態を実現するまでの過程を発信します。ブログは4か月でPVが15倍になるほど急成長しています。現在収益は2,000円です。