セックスパートナーと心のよりどころは別でもいいという記事を見て強くうなずいた話

↓スポンサーのMegumi様です!!↓

セックスパートナーと、精神的支えとしてのパートナーは別でもいい。

 

この記事はブロガーのあんちゃさんが編集長を務めるメディアらぶりりーすの記事ですが、

この記事はめちゃ僕の価値観と合致して久しぶりに自分の考えに向き合うことになりました。

内容はタイトルの通り。セックスパートナーと精神的支えは別でもいい。

これにはひどく共感しました。ぼくは基本的に浮気肯定論です。浮気したことないけど、ぼくは結婚とかできないタイプで、女にも熱狂してすぐ飽きちゃうタイプです。

今まで3人付き合った中で一番長く続いたのも半年。あとは4か月、1か月と超短い。

 

この記事読んで久々に自分の恋愛観を考えてみたのですが、僕は彼女に求めるものは精神的支えの方が強いなと感じました。もちろん性欲はあるし、セックスは好き。でもセックスするなら、彼女じゃなくても別によくね?というのが本音。たぶん世の男性の結構はこれなんじゃないかと思います。

セックスするならかわいい方がいいし、自分が思うタイプの人と興奮する人のタイプも違うし。

 

男性が女性に求めるものはいろんな要素があります。性欲のためもあれば、話し相手もあり、気楽に遊べる相手という意味もある。また純粋にかわいがりたい欲もあります。

そもそもそんないろんな要素をすべて兼ね備えた女性なんていないでしょ。昔から女は一人しかもっちゃいけない価値観が根強いけど、そもそもそれが無理な話だと思います。

 

なので僕はこの記事には大賛成です。

みなさんもぜひ読んでいろんな価値観があることを知ってほしいです。おれはジェンダーの問題とも近しいものがあります。

 

オススメ記事

イケハヤさんも言うブログの企画記事の可能性

欅坂46の曲が現代の若者の思いを代弁してる件

YouTuberヒカルとカズさんの異色のコラボの対談動画でYouTuberのプロ意識が見えた

僕が日本嫌いな理由

ツイッターのフォロワー100人増えて気づいた大事なポイント

 

 

The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です