武者修行プログラムとは?

「稼ぎながら旅をする」を実現したいそらりんのプロフィール

どうも、はじめまして。

そらりんと申します。

この度は本ブログのプロフィール記事をご覧いただき、ありがとうございます。

本記事では、本ブログ「旅しながら生きる人の道しるべ」の運営者、私そらりんの簡単な自己紹介をいたします。

・簡単なプロフィール

・本ブログのテーマ

・本ブログを作るに至った経緯

・これまでの経歴

・これからの予定

・おすすめ記事

の順に書いていきます。

そらりんの簡単なプロフィール

・1994年生まれ

・3度のメシより旅が大好き

ぼくは、愛知県生まれ愛知県育ちの旅好きの日本人です。

旅が好きすぎて、それ以外は何もいらないと思っています。

「世界すべての国に行く」という大きな夢を掲げて、それに向かって、日々このブログを書いています。

大好きな旅への思い

冒頭でも書きましたが、ぼくは世界で一番旅が大好きです。

どれくらい好きかというと、

吹き出し、旅ができるなら、結婚できなくてもいいし、家も車もいらない。一生アルバイトでもいい。

と思えるくらいに愛しています。

旅をしたいがあまり、

・大学院をやめたり

・貯金5万でベトナムに移住したり

などの大胆な行動を起こしています。

旅ができるのなら、嫌われてもいいし、誰に何を言われてもいい。

友達だっていなくていいと思えるくらいに旅が大好きです。

今まで行った国

今まで行った国は以下の8カ国です。

・韓国

・中国

・台湾

・ベトナム

・イギリス

・フランス

・オーストラリア

・ニュージーランド

上記の8カ国に行きました。

合計で海外に滞在した日数は400日以上です。

本ブログのテーマ

本ブログのテーマは、

旅しながら生きる方法を発信する

ことです。

ネットが発達したこの現代。

インターネットを活用すれば、旅しながらお金を稼ぐことだって可能です。

その方法を発信しています。

本ブログを作ろうと思ったきっかけ

本ブログを作ろうと思ったきっかけは、ブログに旅の様子を書きながらお金を稼いで生きている「旅ブロガー」という存在がいることを知ったことです。

具体的には以下の2人の旅ブロガーの方の存在です。

・テツヤマモトさん

(ブログとプログラミングスキルでお金を稼ぎ旅をしている)

・こんちゃん

(世界中の人たちの笑顔をカメラで撮り、それをブログで発信する人気旅ブロガー)

このお二方の存在を知り、ブログを書きながら、お金を稼ぎ、旅をし続ける人生に憧れを抱いたことから、本ブログを立ち上げました。

本ブログを作るまでの経歴

本ブログを作るまでにはいろんな経緯がありました。

元々高校時代までは友達もいないガリ勉だったのですが、いろんな出会いがあり、旅を大好きになりました。

その経緯を順に説明していきます。

高校までは友達0のガリ勉

高校までは、

・クラスの誰とも話さない

・1日8時間勉強する

といったような絵に描いたようなガリ勉でした。

人に一切興味がなく、勉強だけがぼくの楽しみでした。

受験期には毎日8時間勉強し、その甲斐あって、愛知でトップの学力を誇る国立大学、名古屋大学に入れました。

1冊の本で旅に目覚めた

大学のときには、ヨーロッパに旅行に行くなど、海外旅行にハマっており、よく本屋で雑誌や絶景の本などを読んでいました。

そんなとき、1冊の本に出会いました。

それがこの本。

写真

高橋歩という、日本で一番有名な旅人が書いた世界一周のガイドブックです。

この本を読み、

・世界一周面白そう!

・世界一周ってこんなにたくさんの人がしてるんだ!

・世界一周ってこんなに安く行けるんだ!

と思い、ここで「世界一周へ行く」という夢を抱きました。

大学4年の春です。

トラブルだらけの一人旅を終えて、旅人になると誓った

このときはまだ大学院を休学して、世界一周しようとだけ考えていましたが、

ニュージーランドでの6日間の一人旅がぼくの人生のすべてを狂わせます。

「世界遺産になるかもしれないほど綺麗な星空」があるというニュージーランドのテカポという街に行くことだけを決め、無計画な旅をしました。

そこでは、

・偶然ドミトリーで同じ部屋に日本人がいたり

・息を飲むほど綺麗な星空を見たり

など、素敵な経験ができました。

飛行機を逃すという最悪のトラブル

しかし、いいことばかりではなく、それ以上にとんでもないトラブルにあいました。

それは、飛行機を逃すという事態。

乗り換え時間のミスで日本行きの飛行機を逃し、ニュージーランドの空港に取り残されたときは、絶望しました。

しかし、このトラブルが12時間後に奇跡を起こします。

ミランダカーとの対面

別の飛行機をとって東京についたら、あの世界トップモデルミランダ・カーの出待ちの瞬間に出くわしたのです!

新しい飛行機8万を払い、ぼくはミランダカーを肉眼で見て、カメラに収める権利を得たわけです。

旅はリアルRPGだと感じた

この経験からぼくは、「旅とはリアルRPGだ」ということを、実感しました。

今までゲームの中でやってもワクワクしたRPGの世界が、リアルの自分の身に起こったときのワクワクは不安や絶望を大きく上回って、ぼくに感動を与えてくれました。

この瞬間、ぼくは旅人になることを決意しました。

そして間もなく、大学院をやめる決断を下します。

ブログを始めた

それから1年ほどが経ち、ブログを始めました。

今は使っていない別のブログですが、それからほぼ毎日ブログを更新し、2年で1,000記事ほど書きました。

収益化はできずとも、旅の魅力を書きたい!その一心でした。

いろんな心の変化を起こしながらも、ブログは書き続け、2019年の今、このコンセプトに落ち着いたというわけです。

ベトナムに1年住んだ

ブログを書き始めたのと同じ頃、ベトナムに移住を開始しました。

ベトナムで開催されている海外インターンに参加し、

ベトナム人に強く興味を抱いたことから、

そのインターン運営会社のもつ日本語学校で、日本語教師として1年働きました。

そこでは、

・人生をかけて日本語を勉強しているベトナム人

・言葉は通じないけどすごく懐いてくれる子どもたち

・毎日アニメを見ていて、日本語ペラペラになったベトナム人

といった、日本では出会うはずのなかった人たちと触れ合い、

学びの多い時間を過ごしました。

ひざの上にちょこんと座る子供たちと一緒にアニメ鑑賞

容赦なく乗っかかってくる怪獣たち

旅ブロガーとして独立を目指し、ブログを書く

そして現在はベトナムから帰国し、日本で働きながらブログで独立することを目指し、日々ブログを書いています。

おすすめ記事

最後におすすめの記事をまとめて、この記事を終わりたいと思います。

どうぞよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
超実践型ビジネス体験インターンプログラム「武者修行プログラム」に参加して、人生が大きく変わった社会人ブロガー。武者修行プログラムのことを詳しく紹介する当ブログ「引きこもり大学生が武者修行プログラムで人生変えたブログ」を運営中。 何かに挑戦したい、成長したいという思いを抱いている大学生の方に武者修行プログラムの素晴らしさを伝えタイト思い、当ブログを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です