400日以上世界を旅した僕が解説する、旅をするメリット30選

あなた

旅のメリットって何?

 

こんな疑問に答えます。

 

この記事を読んでいるあなたは、旅をするメリットについて知りたい方ですね。

 

大学生くらいになると、一人旅とかにハマる人も周りに出てくるかと思います。

でも旅しない人は、「なんで旅するの?」って素朴に思うでしょう。

 

ぼくもそれは旅をする前はわからなかったですが、いざ旅をしてみると、旅にはたくさんのメリットがあることがわかりました。

 

そしてすっかり虜になってしまい、ぼくはハマりすぎちゃって、「世界すべての国に行くこと」を人生の目標にしちゃってます。笑

 

そんなぼくは過去に8つの国に行ってきました。旅人にしては少なくね?って思うかもしれませんが、それでも400日以上海外に滞在してるので、

なかなか濃い時間を過ごしてきました。

 

なので、旅のメリットが知りたいという、そんなあなたに400日以上世界を旅して、人生が変わったぼくが、旅のメリットを30個まとめて、お教えします。

 

 

筆者の経歴

8か国400日世界を旅した

 

旅で人生変わりました

 

旅のメリットを紹介する前に、旅をしてほんとにいいことがあるのかという信頼性を、ぼく自身の経験から太鼓判を押しておきます。

 

ぼくは旅をして、わりと人生変わりました。

 

これはガチです。

どんなふうに変わったかを以下に示します。

 

旅する前

・夢がない

・周りにあわせて生きている

・ネガティブ

 

旅した後

・夢ができて、毎日ワクワク

・自分の意思で強く生きる

・ポジティブ

 

このように変わりました。

別人のように変わりました。

 

旅ってただ楽しくてするのもいいんですけど、人間として成長できる面も多いんですよね。

 

だから80年の人生のうち2,3年は世界を放浪するなんてこともしていいんじゃないかなとぼくは思います。

 

ぼくは旅で価値観が大きく変わって、一生旅人になるという決意もするほど、旅を愛しています。

 

そんなぼくが、旅をするメリットを一挙紹介していきます。

 

旅をするメリット30選

 

旅のメリットを、

 

・楽しさ面

・成長面

・精神面

・出会い面

・価値観面

・コミュニケーション面

・語学面

 

の7つのカテゴリに分けて、順に紹介していきます。

 

旅のメリットは、以下の30個です。

 

【楽しさ面】

①純粋に楽しい

②話のネタになる

③じっくり考える時間ができる

④他人を気にしなくていい

⑤好きな時間を好きなだけ使える

⑥好きなものを好きなだけ食べられる

⑦時間をすべて自分のために使える

⑧感動する

⑨欲望に素直になっていい

 

【成長面】

⑩成長する

⑪アイデアが浮かぶ

⑫計画力がつく

⑬決断力がつく

 

【精神面】

⑭メンタルが強くなる

⑮性格が明るくなる

⑯ポジティブになる

⑰自己肯定感が上がる

⑱勇気がもてる

 

【出会い面】

⑲出会いが増える

⑳外国人の友達ができる

㉑出会いと別れの切なさを知れる

 

【価値観面】

㉒価値観が広がる

㉓人生観が変わる

㉔やりたいことが見つかる

㉕日本のすごさに気づく

㉖日本の料理のおいしさに気づく

 

【コミュニケーション面】

㉗コミュ力が上がる

㉘人見知りがなくなる

 

【語学面】

㉙英語が話せるようになる

㉚英語に対する不安がなくなる

 

 

楽しさ面

 

①純粋に楽しい

1つ目は、純粋に楽しいことです。

行ったことのない国に行って、見たことのない景色を見るのってそれだけでワクワクしませんか?

そこに思いもよらない出会いとか、現地人とのふれあいとか、まさに冒険そのものです。

単純に行くだけで発見が尽きなくて、楽しい。

これがみんながハマる理由です。

 

②話のネタになる

2つ目は話のネタになることです。

旅をすると、絶対にそこでしか得られない経験を得られます。

それを友達や家族に話すと、

すごい興味持って聞いてくれるし、こちらも楽しい。

お土産話という最高のお土産が手に入るわけです。

 

③じっくり考える時間ができる

3つ目は、じっくり考える時間ができることです。

旅の時間は誰にも縛られない自由な時間なので、頭も体も開放的になりますよね。

そのときに自分の人生のこととかこれからどうしていきたいかとかを、何にも縛られずに頭に描いて考えることができます。

 

④他人を気にしなくていい

4つ目は、他人を気にしなくていいことです。

旅してるときはしがらみから開放されて完全に自由です。

だから会社や大学や家族などの、人間関係の悩みもすべて忘れてOKです。

日本に住んでると、必ずそのしがらみから抜け出せないじゃないですか。

でも旅してるときだけはそれが許されます!

この開放感を一回味わうと、逃れられなくなりますよ。

 

⑤好きな時間を好きなだけ使える

5つ目は、好きな時間を好きなだけ使えることです。

 

何度も言いますが、旅は自由です。

 

時間もすべてあなたの好きなように使えます。

 

ホテルでグダグダしたっていいし、

世界遺産回ってもいいし、

自転車借りて観光してもいいし、

現地の人の家に泊まってもいいし、

川辺でぼーっとしてもいい。

 

何したって許されます。

 

⑥好きなものを好きなだけ食べられる

 

6つ目は、好きなものを好きなだけ食べられることです。

 

食べるものも自由に選べます。

 

実家に住んでると、ご飯はお母さんの気分次第ですが、旅してるときは、メニューも自分で選べます。

 

それも日本では食べたことのない異国の料理!

 

ご飯も文化がいろいろあってほんと面白いですよ。

 

たまにまずい国とかあるけど、それもまた一興です。笑

 

⑦時間をすべて自分のために使える

 

7つ目は、時間をすべて自分のために使えることです。

 

自由なんで時間の使い方も自由ですが、全部自分のために使えます。

 

子供がいたら、子育てのために時間を費やしちゃってちっとも自分のために時間を使えないですが、

 

旅してるときは、例えばこれからの人生でやりたいことをじっくり考える、なんてこともできるし、

 

大好きな世界遺産を巡ることもしてOKです。

 

日本にいたらなかなか作れない時間の使い方ですよ。

 

⑧感動する

 

8つ目は、感動することです。

 

旅っていろんな場面で感動します。

 

例えば

偶然旅先で日本人にあったときや、

息を呑むほどの絶景を見たときなどに、

感動します。

 

⑨欲望に素直になっていい

 

9つ目は、欲望に素直になっていいことです。

 

日本に住んでる時ってルールや人間関係のしがらみが多くて、なかなか自分の思い通りのことってできないじゃないですか。

 

旅してるときは、そんな普段抱えてる欲望をさらけ出していいんです。

 

好きなものを食べたい!

好きなところに行きたい!

好きな時間に起きたい!

写真をいっぱい撮りたい!

 

などのやりたいことに素直になって、存分に楽しんでいいんです。

 

成長面

 

⑩成長する

 

10個目は、成長することです。

 

日本にいるときとは全く違う環境で、全く一人で行きたいところに行き、コミュニケーションをとったりするので、大きく成長できます。

 

例えば

 

・なんでも自分でやる力がつく

・知らない人に話しかけられるようになる

・トラブル対応力がつく

 

など。

日本の恵まれてる環境とは違い、だれにも助けてくれないので、自分でなんとかしなければなりません。

 

そんな成長を楽しみながら、遊び感覚でできるのが魅力です。

 

⑪アイデアが浮かぶ

 

12個目は、アイデアが浮かぶことです。

 

これは人によるかもしれませんが、いろん新しいものを見て、新しい価値観に触れるので、インスピレーションが駆り立てられます。

 

例えば

 

詩が書きたくなったり、

日本にあるけどその国にないものを見つけると、「これ日本から輸入したら売れるんじゃね?」と思ったり、

写真に目覚めてインスタを始めたり、

 

などなど。普段日本にいるときには浮かばないアイデアが浮かびます。

刺激がほしい人にはうってつけなんです。

 

日本に輸入できそうなものとしてぼくが思ったのは、ウォシュレットですね。

やっぱ海外ないんですよね。だから大便したら紙でふかないといけないんですよ。

いつもウォシュレットで流してるから、紙だけだと不潔に感じるんですよねw

 

そんな感じでアイデアがよく浮かびます。ぼくは、旅のエッセイを書き始めちゃったりしました。楽しいです。

 

⑫計画力がつく

 

12個目は、計画力がつくことです。

 

日本にいると毎日のルーティーンが固定化されてると、計画立てる必要もなくて、いざ旅行に行くってなったとき、計画立てるのが億劫になったりしませんか?

 

それは計画立てるのに慣れてないからです。

 

旅をすると誰もやってくれないんで、自分で計画たてないといけません。

 

一日の計画を好きなように組み立てるので、遊びながら計画力もつけられます。

 

別になくてもいいんですが、旅行の段取りがうまくなりますよw

 

⑬決断力がつく

 

13個目は、決断力がつくことです。

 

日本にいると、ルールがすでに決まっているので、自分で判断しなくてもいいことも多々ありますよね。

 

しかし、旅してるときは全部自分の判断で物事が動いていくので、自分で決断する機会がたくさんあります。

 

それによって、うまくいけば、自分の判断に自信が持てるようになり、結果的に決断力がつきます。


精神面

 

⑭メンタルが強くなる

 

14個目は、メンタルが強くなることです。

 

旅をしていると、いろんなトラブルに巻き込まれます。

 

思い通りに行かないことが多いです。

 

例えば電車が時間通りに来なかったり、ぼったくられたり、ものを盗まれたりと、結構へこむこともあります。

 

でも、そんなことを繰り返していると、それにも慣れてきて、対応力がついてきます。

 

ぼくも飛行機を逃したことがありまして、そのときは超へこみましたが、一回その経験したら、あと大抵のことはたいしたことがないように感じます。

 

旅はメンタルを強くしてくれます。

 

⑮性格が明るくなる

 

15個目は、性格が明るくなることです。

 

日本にいるときと違い、旅をしていると、現地の人に話しかけられたり、ホテルやレストランの人に話しかけたりするなど、コミュニケーションを取る場面が多いです。

 

また外国の人はフレンドリーな人が多いので、楽しく会話ができます。

 

その影響も受けて、自分もフレンドリーになっていきます。

結果として性格も明るくなる傾向があり、日本に帰ると変わったねと言われることもあります。

 

⑯ポジティブになる

 

16個目は、ポジティブになることです。

 

旅をしていると、トラブルに巻き込まれます。

そのトラブルに合うと、最初は萎えます。

電車が30分こなかったりすると、イライラしますしね。

 

しかし、それも慣れてくると、前向きに考えられるようになります。

 

電車が来なくても、「まあ海外だしこのクオリティだよね」と捉えることができるようになります。

 

現地の人たちも結構前向きでいちいちへこんだりせずに生きてるので、その影響も受けて、楽観的になりますよ。

 

日本に帰ったあともその楽観さは継続できるので、へこむ回数が減ります。

 

⑰自己肯定感が上がる

 

17個目は、自己肯定感が上がることです。

 

日本人って、自己肯定感が低くて、自分を認められない人って多いですよね。

 

でも海外に行くと、いかにその性格が変な性格かがわかります。

 

海外の人たちは基本的に、自分のことしか考えてないし、自分さえ良ければいいと思ってる人もいます。

 

そんな人たちを見ていると、そんなに自分を否定する必要なんてなくて、もっと楽しく生きたらいいんだな

と思えるようになります。

 

また、だれにも縛られず、怒られない状況で、楽しく過ごしていると、自然に自己肯定感は上がってきます。

 

⑱勇気がもてる

 

18個目は、勇気を持てることです。

 

旅をしていると、自分で行動しないといけません。

 

行ったことのない国に行くのも最初は怖いです。

 

しかし、ワクワクしてる気持ちもあるので、勇気を持って、一歩踏み出すとそこには見たことのない世界が広がってます。

 

また一人旅だとレストランに入るのも、ホテルに泊まるのも一人だし、知らない国のそういった場所に行くのもやっぱり不安になります。

 

しかし、それも乗り越えていくと、勇気を持てるようになります。小さな挑戦かもしれませんが、それでも一歩踏み出すことで、成長します。

 

出会い面

 

⑲出会いが増える

 

19個目は、出会いが増えることです。

 

日本にいると外国人に出会うことはやはり少ないですし、出会っても話す機会はあまり無いですよね。

 

しかし旅に出ると、コミュニケーションの機会は多いので、出会いが増えます。

 

また、外国人はフレンドリーなので、ホテルに泊まったときの同じ部屋の人や受付の人とも話す機会は多いです。

 

またレストランでも話しかけられることもあったりして、楽しいです。

 

⑳外国人の友達ができる

 

20個目は、外国人の友達ができることです。

 

日本にいると、外国人の友達ってなかなかできないですよね。

異文化交流サークルにでも入ってないと、外人の友達はできません。

 

でも旅をすると、簡単に外人の友達ができます。

 

同じように旅してる人たちや、ホテルおなじの人など、交流の場は日本にいるときの10倍以上あります。

 

日本人だと珍しがられることも多くて、英語が話せたら、一緒に遊んだり、ご飯食べたりもします。

 

外国人の友達できると、価値観広がってすごく楽しいですよ!

 

㉑出会いと別れの切なさを知れる

 

21個目は、出会いと別れの切なさを知れることです。

 

これはメリットというか、個人的に感じていいなと思ったことですが、

旅って一過性のものなので、終わりがあります。

 

そこで出会って仲良くなった人とも、別れないといけません。

 

現地で出会った日本人だとなおさら別れが惜しくなります。

 

そのときに、「ああ、人との別れってなんか寂しいものがあるな」としみじみ思います。

 

もっと出会いを大切にしようと思えます。

 

価値観面

 

㉒価値観が広がる

 

22個目は、価値観が広がることです。

 

海外の国に行くと、衝撃を受けることがたくさんあります。

まず人の顔も違うし、髪の毛の色も違うし、街の風景も違うし、食べてるものも違う。

 

さらに人に触れると、価値観が違いすぎて、混乱します。こんな考えの人がこの世に存在したなんて!って思います。

 

例えば、ぼくが1年住んでたベトナムでは、いかにストレスを感じないかを第一に考えており、残業を絶対にしません。

また老後のために貯金とかせずに、今日を以下に楽しむかを考えてます。

 

それがいいか悪いかはあなたの感じ方次第ですが、ぼくはその価値観にめちゃびっくりして、そうやって考えてもいいんだ!って思えるようになりました。

 

その違いも国が異なれば、それだけ違う価値観があるので、発見も多いんです。

 日本の価値観合わないなって人は、海外行くと自分の向いてる場所が見つかると思いますよ。

 

㉓人生観が変わる

 

23個目は、人生観が変わることです。

 

価値観が変わると同時に、人生観も大きく変わります。

 

日本にいると、同じような価値観の人ばかりで、違う人生観を持って生きてる人ってあまり出会わないですよね。

 

ですが旅してると、ほんとにいろんな生き方をしてる人に会います。

 

フリーランスで英語教師しながらノマドしてる人や、

社長やってる人、

会社を1ヶ月休んで長旅してる人、

会社やめて転職までの期間フラフラ旅してる人

など、いろんな人がいます。

 

そういう人たちに出会って、話をしてみると、考え方が全く違うことがわかります。

 

実際に旅をしたことで人生観が変わって起業したりする人もいますし、発見は大きいです。

 

旅して人生が変わったという話はこちらの「The Journey 自分の生き方を決める原体験の旅」という本でも読むことができますので、そういうエピソードをたくさん知りたい方はこちらを購入ください!

 

▼今すぐこの本を買いたい人は、ポチっとどうぞ!▼

 

㉔やりたいことが見つかる

 

24個目は、やりたいことが見つかることです。

 

これは100%見つかるとは言い切れませんが、やっぱりいろんな価値観に触れて、自分の人生について考えていけば、やりたいことも見つかるかもしれません。

 

ぼくは旅をして「世界すべての国に行く」というやりたいことが見つかりました。

 

日本にいてやりたいことが見つからないのって、単純にもっといろんな世界を見てないからなんですよね。視野が狭いから、そこにしか選択肢がないと思ってしまう。

でもその選択肢に自分が当てはまってないだけなんです。

 

それをうんと世界を広げてあげたら、視野が広がってやりたいことって意外に見つかります。

 

㉕日本のすごさに気づく

 

25個目は、日本の凄さに気づくことです。

 

日本にいると、日本のありがたみやすごさって当たり前になってるので、わからないと思います。

 

でも日本は先進国なので、海外からしたらやっぱり豊かで恵まれてる国です。

 

それは海外に行ってみると、即座にわかります。

 

例えば

・トイレがきれい

・ご飯がうまい

・接客サービスがどの店もいい

・電波がどこでも通じる

・給料が高い

・治安がいい

 

などなど。

多少ストレスフルなところを除けば、日本より住みやすい国なかなかないですよ。

 

でもそれを実感するには、海外に行って、日本を客観的に見ないとわかりません。

 

だからこそ、旅をしたほうがいいです。

 

㉖日本の料理のおいしさに気づく

 

26個目は、日本の料理の美味しさに気づくことです。

 

日本のご飯っておいしいですよね。

でも海外に行ってそこのご飯食べると、さらに日本のご飯のクオリティの高さを実感します。

 

というのも、海外のご飯ってまずいんですよ。日本人の舌に合ってないという以前に、味付けが変な店も多いです。

 

ぼくの中で特にひどかったのは、イギリスで、ステーキには味がないし、パサパサで固いんです。しかも味付けようと思ったら、テーブルには塩しかおいてないという。

 

そんなクオリティの店もザラにあります。

 

そういうのを体験すると、日本の飯ってなんてうまいんだ!って思えます。


コミュニケーション面

 

㉗コミュ力が上がる

 

27個目は、コミュ力が上がることです。

 

旅をしていると、ホテルへの行き方がわからなかったりすると、見知らぬ人に話しかけないといけません。

 

日本なら人見知りを発揮するところでも、勇気を出して話しかける機会が増えるので、コミュ力が上がります。

 

ホテルの人やレストランの人に話しかけたり、旅先で人と仲良くなったりすると、人見知りだった自分を忘れて、少しだけでも人と話すようになります。

 

㉘人見知りがなくなる

 

28個目は、人見知りがなくなることです。

 

先ほどと同じで、人見知りな人でも人に話しかけないといけない場面が結構あるので、

人見知りが解消されていきます。

 

また英語を話してるときって、日本人であることを忘れて、明るく話すことになるので、性格も明るくなります。

 

それのおかげで、人見知りもなくなっていきますよ。

 

㉙英語が話せるようになる

 

29個目は、英語が話せるようになることです。

 

日本にいると、英語話す機会がないですよね。だから英語を話せるようになりません。

 

しかし、旅してると嫌でも使う場面が毎日あるので、毎日英語の練習になります。

 

しかも練習などではなく、すべて本番なのでリアルな英会話力が付きます。

 

㉚英語に対する不安がなくなる

 

30個目は、英語に対する不安がなくなることです。

 

英語を繰り返し使ってある程度話せるようになったら、「自分は英語を話せる」という自身につながり、英語に対する不安は自信のなさがなくなります。

 

旅のデメリット

 

ここまで、旅のメリットを紹介してきましたが、旅することによるデメリットもじつはあるので、それを紹介していきます。

 

旅のデメリットは、

 

・本場の日本食が食べられない

・日本でしか買えないものが買えない

・助けてくれる人がいない

・就活に悪影響がある

 

という、このあたりです。

 

もちろん日本じゃないので、本場の日本のご飯は食べられないので、結構辛いときもあります。

基本的に日本でしかできないことがてきないというのが、デメリットですね。

また困ったときに助けてくれる人もいません。

 

また、大学生の人は休学して、世界一周したりすると、就活のときに絶対聞かれますよね。

それがデメリットになることも否めません。

 

しかし、やはりメリットもたくさんあって大きいので、人生で一度はやることをおすすめしますよ。

 

ぼくは旅をして人生が変わった

 

ここまで旅のメリットデメリットを解説してきましたが、総じてぼくは旅をすることをおすすめします。

 

理由は、ぼくが実際に旅をして人生が変わったからです。

どう変わったかというと、

 

旅する前は

・夢がない

・周りに合わせて生きてる

・人見知りで消極的

 

といった暗めの性格だったんですが、

旅したあとは、

 

・人生初の夢ができた

・自分だけの人生を歩むことを決めた

・おしゃべり好きで積極的に挑戦するようになった

 

と、こう変わりました。

 

今はブログタイトルにあるとおり、「世界すべての国に行く」という夢を掲げて、そのために全力で生きてます。

 

こういうことができるようになって、毎日楽しく生きられるようになったのは、他でもない旅をしたおかげです。

 

旅はまじで人生を変えるということを、ぼくの身をもって証明しています。

 

今回紹介した旅のメリットも、すべてぼくが学んだことです。

 

なので、この記事を読んで旅をしてみたい!と思った方は、ぜひ旅に出てみてください。

 

きっとあなたの想像を超える体験が待っているでしょう。

 

旅の仕方は、こちらの記事にまとめているので、こちらを読んでください!

 

関連記事

【近日公開】旅の出方まとめ

 

関連記事

【徹底解説】ブログで「旅しながら稼ぐ」を実現する超具体的な方法

【完全保存版】世界を旅しながらお金を稼ぐ20の方法

The following two tabs change content below.
「稼ぎながら旅をする」という夢を叶えるべく、毎日ブログを書いている、25歳の会社員(1年目エンジニア)です。3度の飯よりも旅を愛しており、世界一周するために名古屋大学の大学院をやめました。しかし借金を抱え、稼ぎ続ける力が身につかなかったため、現在日本で会社員をしながら貯金を貯めつつ、ブログで稼いで独立を目指しています。「稼ぎながら旅をする」状態を実現するまでの過程を発信します。ブログは4か月でPVが15倍になるほど急成長しています。現在収益は2,000円です。