ラジオアプリVoicyがただのラジオではないわけとは!愛用者の僕が魅力を語ります

どうも、リュック1つで世界を旅するリュックサッカーけいです。
みなさんVoicyというアプリをご存知ですか?
(引用元:Google Play
Voicyというのはスマホで聞けるラジオのアプリです。
スマホが台頭してから、今までテレビやラジオで補っていた情報収集のほとんどがスマホからのものに移行し、ニュースはニュースアプリ、バラエティ番組はユーチューバーといったように今まで日本で中心となって広がっていたメディアのあり方が変わってきました。
さらにそれによるラジオ離れも進んでいました。スマホでラジオを聞けるアプリは少ないイメージがあり、僕自身ラジオを聞くことはほとんどありませんでした。
そこでここ1年ほどで台頭してきたのがこのVoicyです。
僕はこのVoicyを毎日欠かさず聞き、好きな人のラジオ番組を聞いています。今までなかった日課が新しくでき、僕の生活がさらに豊かになりました。
今僕含めこのVoicyがアツイので、その魅力を伝えたいと思います。

Voicy ってどんなアプリ?

(引用元:voicy )
Voicyは簡単に言うとラジオをスマホで聞くアプリ。
概要は以下の通り。
  • 2016年9月にリリース
  • iOSアプリニュースカテゴリランキング最高8位(引用:voicy
  • Twitetrトレンドワード10位以内にランクイン(引用:voicy
  • 運営会社が個人投資家12人から数千万円を調達(引用:techcrunch
  • 「音声×テクノロジーワクワクする社会を作る」を目標としている
こんなアプリで、今勢いのあるベンチャー企業と言えます。

ラジオではなく、”声のブログ”

(引用:voicy

 

僕の考えるVoicyの魅力は、いつもブログだけで読んでるけど、声はその人の人間性も感じ取れるからいい。ラフな感じが良い。YouTubeより手軽に聴ける。というところが挙げられます。
Voicyをラジオではなく、「声のブログ」と表現する、Voicyの運営会社社長の緒方さんのインタビュー記事からVoicyへの思い、どんなメディアなのかをまとめます。
声って「その人の存在を感じさせる最小単位」なのではないかと考えています。 うまく話すことができなくても、その人の声を感じることで、より気持ちが伝わると思うのは私だけではないはずです。「この人を感じたい」と願うとき、人は「声」に想いを馳せるのではないでしょうか。 「声」の伝達性という機能的な面だけじゃなく、感情や存在を届ける人間性の部分をもっと形にしてみたい、そんな新しい文化を作ってみたい。 そういった気持ちから、Voicyは始まりました。
声で活躍する人がもっと増える社会を作りたい
Voicyを通じて「声が彩る新しい文化」を創っていきたいと考えています。 その為にも、まだ世の中に出てない新しい声の楽しみ方を届けたいですね。 まだ詳しくはお伝えできませんが、声に関わる新しいサービスをどんどん世の中に提供していき、声の可能性を広げる文化を創っていきます。(引用:【社長インタビュー】300社支援したベンチャー支援家が自ら起業したワケ
緒方さんは「声」の可能性について大きく考えています。「声が彩る」や「声はその人の存在を感じさせる最小単位」などの言葉から、それを感じます。声優やアナウンサーなど声を仕事にしている人の活躍の場を広げようと考えているそうです。

Voicyの魅力とは?

 

僕が考えるVoicyの魅力は以下の3つです。
  1. 声から聞く意見が人間味を帯びていてより入ってくる
  2. ブログとYouTubeの中間がちょうどいい
  3. 他ごとをしながら聞くことができる

1.声から聞く意見が人間味を帯びていてより入ってくる

 
ブログだと淡々としていて文字の羅列でしかない言葉や意見を声を通して聞くことで、その人の感情も含めて聞くことができるため、より意見が入ってきやすくなります。
また文章だけでなく、その人自身の声なので、人間味を帯びていて、より自然に入ってきます。

2.ブログとYouTubeの中間がちょうどいい

 
ブログは文章だけでなんか味気ないし、淡々としている。逆にYouTubeは動画なので目が離せなく、ずっと見ないといけないので、結構時間を取られますよね。
その間をちょうどとったのがこのVoicyの存在です。味気ない文章を音にすることで、人間味も加えて、かつ視聴者の行動に自由を作れる。電車に乗っている間にも聞くことができ、非常に手軽です。
もちろん動画じゃないから、容量も大きくは食いません。

3.他ごとをしながら聞くことができる

 

音声だけなので、耳だけ傾けている状態で他のことをすることもできます。洗濯物をたたんでいる間、風呂に入っている間、トイレの間でも用事のついでに聞くことができる。
ラジオなので音声のみのため、スマホをスリープ状態にしてのバックグラウンド再生はもちろん、再生しながら他のアプリを開くこともできます。
YouTubeは動画でバックグラウンド再生ができないため、視聴者の自由が奪われます。それに不便を感じることもしばしばありました。それを解消したのが、このVoicyです。
非常に重宝しています。

どんな番組があるの?

 

番組のジャンルはこんな感じです。
ニュースだけでなく、いろんなジャンルを取り扱っており、好きなジャンルのラジオを選べます。

インフルエンサーが続々参入

 

今勢いがある理由の最たるものはこれです。
インフルエンサーが多数参入しているということ。
例えばこんな方がいらっしゃいます。
イケダハヤト氏
はあちゅう氏
経沢香保子氏
田端慎太郎氏
ゆうこす氏
プロ奢ラレヤー氏
他にもユーチューバーのくまみきさん
などもいます。
各界の人気者がオフの一面を見せる貴重な機会であり、ファンを引き連れてきていることでしょう。

僕が毎日聴いてるラジオ

 

僕が毎日欠かさず聞いているのはこちらの方のラジオです。
イケハヤ仮想通貨ラジオ
ブロガーのイケハヤさんがこちらも毎日欠かさず更新しているラジオで、仮想通貨という名前が付いていますが、主にブログについてや働き方、または質問に答えるコーナーが多いです。仮想通貨の話もたまにあります。
僕は実はブログをやっていながら、イケハヤさんの存在を深く認識したのは、このVoicyからなんです。
Voicyでイケハヤさんの考えを深く知り、そして共感してからブログも毎日読むようになりました。文章だけではなく、声を通して話を聞くと人となりを知りながら、雑談も交えながら話を聞けてだんだんと虜になっていきました。
たまに聞くラジオは
などがあります。こちらもおススメです。

まとめ

 

 

いかがでしたか。スマホになってからラジオという文化は薄れたかもしれません。
しかし、声の手軽さは発信者はもちろん、聞く方も気楽に聞けて、情報収集ができるので、すごく便利で魅力のある分野だとこのアプリを聞いているうちに実感しました。
今は番組を持つことができる人は制限されていて、会社での審査などがあるみたいですが、
もし一般開放されるようなことがあれば、力を入れて更新していきたいなと思っています。
ぜひダウンロードして聞いてみてください!

Google Play で手に入れよう

The following two tabs change content below.
袴で世界全周しています。 1994年1月16日生まれの旅人。住所は不定です。 自分だけの旅をするため、袴で世界すべての国を回っています。 マルチにハマって作った借金200万を返済すべく、人生再起を賭けて、本ブログ「袴で世界全周するブログ」を運営。収益は現在0円。 テーマは、ブログ、アフィリエイト、旅、借金、仕事、人生逆転、ツイッターなど。 今年の目標は、月収20万以上を稼ぎ、世界のどの場所にいても旅をしながら生活ができる環境を作ること! 【経歴】 愛知にて生誕→ポケモンにハマる(小学生)→勉強とバスケに目覚める(中学生)→市内トップの高校に進学し、勉強の鬼となる(高校生)→1年でE判定からB判定まで成績を伸ばし愛知トップの大学名古屋大学に現役合格→4年かけて人見知りを克服→サークルに恋愛と充実した大学生活を送る →2015英仏へ旅行→絶景にハマる→2016NZへ一人旅→旅人になると決意→大学院中退→マルチにハマり、借金200万を抱える→学生団体で失敗し、鬱になる→鬱から脱し、海外インターンに参加→心の恩人に出会う→2017ベトナム移住、現地の生徒に日本語を教える→2018鬱が再発し、緊急帰国→本ブログを開設→資金が底を尽きたためバイトをする→寝坊と遅刻が相次ぎ、自ら退職→人生再起を賭け、本ブログを本格的に再開→2018.12 世界全カ国制覇へ出発→?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です