【転職成功者がガチコメント】ワークポートの2chの評判まとめ10選

限定特典あり

当ブログの読者の方には特別にお得な友達紹介の特典があります!!ぜひご活用ください!

【特典あり】ワークポートの友達紹介を受ける方法

あなた

ワークポートの評判って悪いの?

 

こんな疑問に答えます。

 

どうも、ワークポートで未経験からエンジニアに転職成功した、そらりんです。

 

現在従業員2,000人の大手エンジニア派遣会社パーソルテクノロジースタッフに入社し、トヨタ自動車に派遣されて働いています。

 

ワークポートのネットの評判が悪いということで、実際に転職に成功したぼくが、その評判に対して本音で物申したいと思います。

 

特に2chの評判が悪いということなので、2chの悪い評判を拾ってきて、ガチコメントしていきます!

 

 

 

ワークポートの2chの悪い評判

 

ワークポートの2chの悪い評判を集めてきました。

 

・勧誘がしつこい

・勝手に応募される

・落ちた理由を教えてくれない

・選考を急かされる

・IT、ゲーム業界以外の求人が弱い

 

これに対して、コメントしていきます。

 

勧誘がしつこい

これは、担当者の方に聞いたら、自覚があるそうです。(笑)

 

ワークポートは人材紹介の業界で16年やっており、利用者も50万人を超えています。

 

扱っている案件も30,000件近くあり、6期連続で転職決定人数1位を誇る転職エージェントです。

 

顧客を集めるためにはとにかく営業するというスタイルの現れです。

 

ワークポートを利用しようと思ってる人にとっては、関係ないですが、

利用する気がないのに、メールや電話がしつこいというのは嫌な気持ちになるのはご最もです。

 

利用する気がないという方は、迷惑メールに設定するなどして、対処しましょう。

 

勝手に応募される

これは、希望している条件とは違う求人に応募されるという意味です。

 

これはぶっちゃけぼくもありましたね。ぼくが行きたいような会社とちょっと違うような、会社が応募するときに候補に入ってました。

 

でもこれはぼくにも非があって、自分の希望を細かく伝えてなかったんです。

というか、その希望していない求人が来たときに、それ違うわと思ったんですけど、

 

希望と違うところでも、何処でもいいから就職したいという気持ちのほうが強かったんで、変えてもらったりはしませんでした。

 

希望してない企業に勝手に応募されるというコメントをよく見ますが、応募する前に本人に確認は入るはずです。

 

その確認のときに、この条件は違う、と伝えましたか?と、ぼくはその人に問いたいですね。

 

目の前の担当者には言わなかったことを、陰で悪口言っているだけではないかなと思います。

 

落ちた理由を教えてくれない

これは、ぼくのときはなかったです。

 

落ちた理由わからないと、次の面接の対策ができないですからね。

 

ぼくはちゃんと、「やる気があんまり伝わらなかった」など、相手企業からのコメントをそのまま教えてもらってました。

 

もしかしたら、担当者によるのかもしれません。

無料面談に行ったときに、ここは確認しておくのもいいでしょう。

 

選考を急かされる

これは、ありますね。

 

IT企業って採用、入社までのテンポが速いので、内定が決まって1週間以内にその回答を迫られることもあります。

 

それははやく入社してほしいからですね。あとは他のところに取られないためもあるでしょう。

 

新卒の一括採用とは違って、人数が膨大じゃないので、決まるテンポも早いし、決断もはやく迫られるのは事実です。

 

IT、ゲーム業界以外の求人が弱い

これもありますね。

なぜならワークポートが、IT、ゲーム業界に特化した転職エージェントだからです。

 

ほかの業界に行きたい人は、マイナビやdodaなど、ほかのエージェントを使うことをおすすめします。

 

ワークポートのいい評判

 

ここからは、いい評判を書いていきます。

2chではなく、公式サイトから集めました。

 

・対応スピードが早い

・求人数が多い

・サポートが手厚い

・登録が簡単

 

対応スピードが早い

まず、対応スピードが早いです。

これはいろんなところに書いてあります。

 

ぼくも登録してから2ヶ月と経たずに内定をもらいました。

 

書類の準備とかを除いたら、

応募してから1週間で面接が決まって、さらに1週間後には内定が出てました。

 

それくらいのスピード感で進んでいったんで、ムダな待ち期間もないですし、すごく満足度は高かったです。

 

求人数が多い

求人数も多いです。

公式サイトで検索しても27,000件出てきますし、それ以外にも利用者だけの非公開求人もあるんで、もっと多いです。

 

それだけ多い選択肢の中から、自分の行きたいところだけを選べます。

 

サポートが手厚い

サポートも手厚いです。

 

無料のエンジニアスクールもあって、スキルもつけられるし、企業ごとにあわせた面接対策をすることで、採用の確率も上げています。

 

それらがすべて無料で受けられるので、すごいです。

 

登録が簡単

また、登録が簡単です。

 

 

登録フォームに内容を書くだけで、登録できます。

 

そこから電話なりメールなどで連絡して、来社すれば、サービスを利用できます。

 

面倒な手続きが少ないのも、利用しやすさの一つです。

 

ぼくもワークポートで転職に成功しました

 

悪い評判もたくさんありますが、ぼくはワークポートで転職できました。

 

偶然にも悪い評判を知らずに利用していたので、偏見などはありませんでしたが、利用していて、ネットの悪い評判とは違う、いい面もたくさんありました。

 

ネットの評判だけをあてにしていたら、メリットや魅力には気づけなかったです。

なので、悪い評判だけを鵜呑みにするのではなく、実際に登録して、自分の目で確かめることをおすすめします。

 

【転職成功者が暴露】転職エージェントワークポートの評判や口コミは?

 

 

関連記事

【転職成功者が暴露】転職エージェントワークポートの評判や口コミは?

【特典あり】ワークポートの友達紹介を受ける方法

【体験談】ワークポートのエンジニアスクール「みんスク」の評判は?

【暴露】未経験からエンジニアになった率直な感想をぶっちゃけます

The following two tabs change content below.
「稼ぎながら旅をする」という夢を叶えるべく、毎日ブログを書いている、25歳の会社員(1年目エンジニア)です。3度の飯よりも旅を愛しており、世界一周するために名古屋大学の大学院をやめました。しかし借金を抱え、稼ぎ続ける力が身につかなかったため、現在日本で会社員をしながら貯金を貯めつつ、ブログで稼いで独立を目指しています。「稼ぎながら旅をする」状態を実現するまでの過程を発信します。ブログは4か月でPVが15倍になるほど急成長しています。現在収益は2,000円です。