編集をせずに、僕がYouTube動画を上げ続ける3つの理由

どうも、リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカーKeiです。
僕はYouTubeを日々更新しています。
約100個くらいは動画を作って発信しています。
しかし、編集はほとんど施していません。
最近ユーチューバーの台頭から、YouTubeで動画を出し、面白い企画や面白い高度な編集でさらに面白い動画を出す人がたくさんいます。
ブログの世界と同じようにYouTubeもクオリティの高い動画が求められているレッドオーシャンになりつつあります。
それでも僕は動画を出し続けています。編集なしで。その理由は

1.コンテンツを出すこと自体が価値だから。

2.ヒカキンもはじめしゃちょーもフィッシャーズも、とにかく多いのは動画の数。

3.あくまでメインはブログ話を書くことだから。

この3つです。
僕は編集能力がほとんどありません。動画編集の初心者中の初心者。
編集をし出したらいつまでたっても動画が出せません。考えれば考えるほど動画を上げるまでの時間がとられて明日になってしまう。
そして何より、僕の今の最優先事項はブログです。ブログにはリソースを割いていきたい。YouTubeはその次。
今はYouTubeですごく再生されなくても構いません。ブログが成り立ってから、YouTubeにも力を入れたいと思っています。
ヒカキンさんだって昔はテロップもない動画を出していました。2014年くらいです。BGMもなく、淡々と話す動画も多くあった。
それでもその動画自体に1つで「お役立ちポイント」を入れたら、それだけで価値はあるはずです。
そのポイントだけを意識して編集の時間を割いて動画を上げ続けることは果たして無意味と言えるだろうか。いや僕はそうじゃないと思います。
今はブログにリソースを割きたい。
だからといってYouTubeにあげたいと思う動画がなくなるわけじゃありません。いつでもこんな動画をあげたいという案は底を尽きず出てくる。それを編集ができないからという理由であげないわけにはいかない。
やりたいと思ったその瞬間が1番熱量のあるときですから。
だから僕は編集をしなくても、時間が作れなくても動画は上げ続けるるんです。

まとめ

YouTubeをやろうか迷っている方、もしくは考えていなかった方も、これからはブログ一本ではなく、いろんなSNSを複合的に使って発信していくスタイルも増えていくと思います。
現にブロガーのイケハヤさんはブログだけでなく、ラジオアプリVoicyでも発信をしているし、SNSのプロゆうこすさんは、ツイッター、ブログ、YouTube、インスタグラムを複合的に使うインフルエンサーです。
さらにホリエモンもYouTubeをかれこれ4年くらいYouTubeを毎日更新しています。動画は1000本を超えています。
ブログサイトもあるし、ツイッター、いろんな場所で発信しています。
ブログを強くするのも大事。
でも他の場所でも発信することはブログは見てなかったけど、YouTubeなら見てるという人にアタックできます。
自分の接触面積も増やせば、自ずと自分の顔は広がっていくことは明白にわかります。
その手を休めないために、僕はYouTubeも更新し続けます。今日は3本動画を投稿しました。
僕は「専属」ブロガーにはならない。
複合的にいろんな場所でメディアを抱えるSNSの使い手になります。
ブログ一本でやっている方、ぜひYouTubeを使ってみることを考えてみてください。
The following two tabs change content below.
世界を旅するのにバックパックは必要ない。 リュックサック1つで世界を旅するリュックサッカー。 ブログ、YouTubeで旅の魅力と旅を取り入れた働き方を発信しています。 国立大学の大学院を中退し、借金を200万抱え、鬱になりました。それを乗り越え、それでも人生をかけて世界を旅するべく、日本を飛び出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です